かーやん☆ブログ

藤沢在住のエノニャン写真家。DJ karyangという名でDJもしております。何卒。

2003年10月

身体ボロってます?♪

心身共にズタボロな日々…ドクロ汗

ま、今日は珍しく早くあがれたんだけど、来月からはまたなにかと忙しくなりそう…悲しい

でも、せめて日記だけは頑張って書くよう努めますので何卒!!

あ、そうそう。昨日今日と『かーやんの阿呆阿呆Tシャツミュージアム』に新しいTシャツ画像を2枚アップ致しました☆
是非ともご覧あれハート

《最近のマイブーム》
熊田曜子ドキドキ大(爆っ)

やっぱ815315?♪

矢井田瞳のニウアルバム『Air/Cook/Sky』が昨日発売され、今日やっと聴きました♪(昨日買ったのですが、キル・ビル疲れで聴かずに寝てしまった…/笑)

今回からバックバンドでもありプロデュースチームでもあるDiamond◆Headの名が外れ、アルバム4作目にしてなんだかファーストソロアルバム的な新鮮な印象☆

肩の力が入りすぎず、抜けすぎず、なんか自然体の伸び伸びとしたヤイコちゃんの姿が見えてきそうな、そんな素敵なアルバムに仕上がったのではないでしょうか?
シングルカット曲もよく聴くと素晴らしくリマスタリングされていて、ロンドンレコーディングの成果の程が伺えます。

ところでアルバムタイトルの『Air/Cook/Sky』って“yAiko roCkS”のアナグラムになっているって気づいてましたぁ?
そーいえば前回のアルバム『i/flancy』“i can fly”のアナグラムだったし、『daiya-monde』『Candlize』も造語だったよな?。タイトルのつけ方巧し!!

さ、こーなったら次はライブですよ!!
東京では八王子・渋公・日比谷野音の3ヵ所5DAYSが決定しているようです♪
う?ん、もちろん全部観に行きたい?っ笑顔ハート(笑)

ビルを殺せ!!

いやー、観てまいりましたよ?!!
クエンティン・タランティーノ監督(以下タラ)の新作『キル・ビル』を!!

真性ヲタのタラのことだから、えれーマニアックな作りになってるのかなぁ?と思いきや、さにあらず…意外とザクッと観られる良質なエンタメ作品になっておりましたよ☆
つまり「あのシーンの元ネタはアレでね?」なんつー予備知識がなくとも充分楽しめますのでご安心あれ…っつーか「元ネタがマニアック過ぎて知らねーよ」というのが本音ですが(笑)。

しかし編集と音響の作り込みのスゴさには、ひたすら感心致しました。
大スクリーンで大音響の、設備がちゃんと整った映画館での鑑賞をオススメします☆

しかし、今回公開されているのは“Vol.1”。
なんでも3時間を超える超大作になってしまったので前後編にわけて公開…ということで、なんともいいところでプツリ悲しいハート割れ
Vol.1を観てもあまり長く感じなかったので(面白くて)、いっそのこと一挙上映すればよかったのにー怒り…と、観る側としては思うのですが、これはやっぱり劇場の回転率とかお金がらみの問題があるんでしょうなぁ?汗 いやはや。

ま、この作品の評価はVol.2まで観ないとなんともできそうにありませんな汗

でも今年最大の話題作であることには間違いなし!!
必見ですよ、奥さんっ!!(笑)

さ、今度オーレン・イシイTシャツでも自作しちゃおうかなぁ?ハート(笑)
キル・ビルTシャツ(グッズも)、何故かまだあまり世に出回っていないからね?(悲)。

笑顔でバイバイ☆

今夜はパートさんの送別会を某バーベキュー屋さんでやりました笑顔料理
そのお店、なんと天井がプラネタリウムみたいになっていて、とってもロマンティック☆ お肉も美味しかったのでみんなニコニコでした笑顔笑顔

んで私はパートさんふたりに日頃の労をねぎらってプレゼントを購入プレゼントハート
Oさんにはミシェル・クランのリストウォッチを、Iさん(Iさんは来月いっぱいまでいるのだが)にはブライスをプレゼント致しました☆

よろこんでもらえてホントよかったです☆

しかーし、その後は買ったばかりのタバコを連続して2つ無くし帰りの電車では寝過ごしてしまいなんと福生まで…ドクロ(もちろん上りは終電)
300×2+3000円は予定外の出費でした…悲しい

…っつーか、それってオレが酔っぱらってただけかぁ!!(笑)

感動巨編!!

今日テレビで『アンドリューNDR114』という映画を鑑賞。

映画観てマジ泣きしました、久しぶりに汗

スピルバーグの『A.I.』にも通ずるテーマを扱った作品なのですが(どーやらこちらの方が先に公開されたようなのですが、あんまり話題にならなかったよなぁ?)、手塚先生がもし御覧になったらさぞかしお喜びになったことでしょう(いや、あの人なら嫉妬するかな?/笑)。

生きるという業”という意味合いから言ったら同じくロビン・ウィリアムズ主演の『ガープの世界』にも通ずるかな?

人間として生を受けたからにはいづれは必ず訪れる“死”という尊厳…ここまで深く切り込んでいるとは、う?んなかなかやるでないの?…と、思っていたらなんとこの作品の原作はアイザック・アシモフの小説『バイセンテニアル・マン』(←直訳すると『2世紀の男』という意味、これは映画を観て頂けると「なるへそ?☆」と思えると思います)なんだと!!
な?る、古典だったわけね☆ どーりで面白いワケだ、こりゃ(笑)。

見終わったあと、涙をぬぐってからすぐさまamazonでDVDを注文したのは言うまでもありません(爆)。

こないだ観た『フレディvsジェイソン』でもつくづく感じたのですが、やはり映画(TVドラマなども含め)というのは脚本の良し悪しで決まるとは思うのですが、どんなに優れたシナリオでも、それを生かし切った優れた(マッチした)演出というのもとても重要なんだな、と…。
今テレビでやってる『トリック』なんかもそんなのを感じます。
最近(っつーか今頃になって/笑)ハマっているドラマなのですが、アレも演出が一歩間違えば駄作で終わるかもしれないんだけど、演出の良さと演者のキャラが際立っていることで成立(っていうか成功)している例だと思うし。
__________

あ、それとこの話とは関係ないのですが、今夜コンビニで買ったインスタントのカップスープ、これがまたとんでもないマズさで(笑)、「とてもこれ以上飲めないっ!!」と枕元に置いて映画を観ていたらおもいっきりひっくり返して床が大変なことに…ドクロ汗
パスタ入りのポタージュスープだったのですが、まるで居酒屋の近くの電柱の辺りにあるゲ○のようになっていました(泣)。
これを掃除している間、ちょっと人生について考えてしまいました…(←これはウソ☆/笑)。

つかれた…

丸一日働いて
日を超えるまで残業して
ボロボロになって
それはそれでいいのだけれど
家に帰っても
「おかえり」
の声がないのことの方が
さみしかったりします悲しい

今自分に何が足りないかは
自分が一番よく知っています

フレデーvsヂェーソン

観てきましたよ!! 『フレディvsジェイソン』を!!

ちっとも怖くないです☆(笑)
そのかわりかなり笑える内容なので必見ですよ!!
お約束(えっちしてると必ずジェイソンが襲ってくるとか/笑)も満載ですので、オールドファンも楽しめますぞ☆

しかし寝たら夢でフレディ起きてもジェイソンっていう二重苦の脚本、ムチャクチャではあるけどよく考えたよな?(笑)。
ここまでやるとほとんどドリフのコントのようです(爆っ)。

さ、今度は『キル・ビル』を観に行かなくちゃだわ☆
楽しみ?ハート
2cf96c6c.JPG

ざんぎょー

今夜は久しぶりにおもいっきり残業しちゃいました…悲しい

今日は朝からずーっと忙しく、休憩時間はなんと5分!!
しかもその5分は弁当を完食した時間!!(←早っ!!/笑)

今思うとなんであんなに忙しかったのか…まったくもってフシギです(ま、確かに仕事はいっぱいあったのですが)。

明日からまた2連休です。
明日は友人と『フレディvsジェイソン』を見に行く予定!!
果たしてどっちが勝つんでしょうかね?(笑)。

そいではチャオっ☆

♪おっかいーものっ(←またかいっ!!/笑)

今日はMICHEL KLEINでお買い物カバン

買いに行ったのはヤイコちゃんとのコラボ企画で実現したニットキャップ

今年の冬はこのニットキャップでホッカホカ☆

あー、これを被ってまたヤイコちゃんのライブに行きたいなぁ?ハート
6298dce6.JPG

♪パッジェーロッ

今夜は友人と久しぶりにビリヤードへ☆

完敗でした…悲しいハート割れ

しかしその後はじめてダーツをやりまして、そいつはなかなか楽しかったです☆

これなら女の子とやっても、ビリヤードやボーリングみたいにハンデもいらないし、ワイワイと楽しめそうですよね☆

…って、一緒に行ってくれる女の子を募集しております(笑)。
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター

    QRコード
    QRコード
    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
    にほんブログ村