かーやん☆ブログ

DJ karyangという名でDJもしております。から揚げ51個おじさん。

2004年03月

ついにフルコンプ!!

ついにやりました!!
1年間掛けてスーパーラヴァーズ15周年記念Tシャツフルコンプリート致しました☆

月1枚のペースでリリースされ、全12枚…いやはや長かったようなあっという間だったような…そんな感じです。

ちなみにこの12枚のTシャツは『かーやんの阿呆阿呆Tシャツミュージアム』で全て見ることができますので是非ともご覧あれ笑顔

んで12枚全てを購入するとなんと特製のレコードバッグ(もちろん非売品)をいただけるそうで、これは後日郵送にて届くとのことプレゼント
届きましたらまたこちらもご紹介致しますのでお楽しみに☆

またも凡戦…

はぁ、回を増すごとにつまらなくなっていくK-1グランプリドクロ

K-1の魅力といったらやはり一撃必殺!!
しかし最近は判定や反則が多くて凡戦続き(しかも強引に総合ルールなんかも取り入れたりしてこれもまた逆効果ドクロ)…こんなことじゃお客が離れていきますぜ!!

以前もこの場で言いましたが、ボクシングには“K”は無いのだからやめましょうよ!!(苦笑)
ボタタイソンにはあまり興味はありませぬ…。
やはり華麗な脚技があってこそのK-1、もービーストとかヨコヅナのガムシャラパンチ(ロボコンばり)もいりません!!(笑)

その中にあってレミー・ボンヤスキーポスト・ホーストというべきか今後のK-1を担う逸材だと思うのですが、そのボンちゃんも急遽来日ドタキャンときたもんだ!!

とほほほ…こんなことでどーするよ。ビーストとヨコヅナの二枚看板は危険だから別の看板に早めに切り替えた方がいいと思いますぜ、長い目で考えたら…。

ニウスステエシヨン

最終回見ました(普段あまりニウスは見ないのですが)。

くめっちの散り際、しかと見届けましたぞ☆
最後は私も乾杯致しましたよ乾杯(笑)
だけど水しかなかったので(苦笑)、せめてビールくらい買っておけばよかったな?と反省。

古舘さんの新番組も気になるところですテレビ

あ、そーいえば日清食品が2000年に出した缶入りカップヌードル『タイムカン』(つまりカップヌードルのタイムカプセル)の回収騒ぎ(このサイトがきっかけで)がニウスになっておりましたが、実は私その『タイムカン』をいまだに一個所有しております(もちろん未開封のまま)。
夜中おなかがすいた時に何度開けてしまおうかと思ったことか…(笑)。
開封まであと6年…なんかその時にはその事を忘れているような気がしますが…ドクロ(笑)

かんちがい

また長さんネタなのですが『踊る大捜査線』の織田裕二&いかりや長介のコンビって映画『セブン』のブラピとモーガン・フリーマンのコンビを意識してキャスティングしたんだってね(亀山P談)。

あたしゃてっきり映画『リーサル・ウェポン』シリーズのメル・ギブソンダニー・グローバーがモデルになっているもんだと思っておりました。
だって設定も似てるじゃない(定年間近等)。

でもどちらにせよ煮黒…もとい、黒人なのね☆(笑)

そーいえば『なるほど・ザ・ワールド』の海外特集でアフリカロケといえば、長さんのレポートが定番だったよね?(笑)。
「おいっす!!」もアフリカに行くと「ジャンボー!!」(笑)
骨格自体もかなりマサイ寄りだしねー(笑)。
ホント長さん、部族の中に入っても違和感なかったよなー(笑)。

ザンギョーとクマクマ☆

久々に本格的な(!?)残業です…と、書いているのが仕事場という…いやはや、早く帰りたいよー!!

先程コンビニにコーラを買いに行ったらなんと熊田曜子ちゃんの写真集(ムック本)を発見!!
まよわず買ってしまいましたハート(笑)
だってコスプレですよ!!(←意味不明/笑)

これを見ていたらちょっと元気になってきた力こぶ(←単純/笑)

さてさてあとひとふんばり、頑張りますかねぇ?笑顔汗

タバコをやめてからというもの、なんだか妙に疲れっぽいかーやんなのでしたドクロ汗

いきたい…

シティボーイズのライブDVD『NOTA ?恙無き限界ワルツ?』を観る。

演出・脚本の三木聡が抜けてシティボーイズミックスという形での公演になってからはあまり面白くないなーと思っていたのですが、今回のNOTAはまぁまぁ面白かったです。細川徹(演出・脚本)&坪田塁(脚本)の若手コンビのスタイルがやっと定着してきたといった感じでしょうか。
なんか初期の頃のシティボーイズライブっぽい感じで、オジ様たちの渋バカっぷりにも一層磨きが掛かっておりました(笑)。
客演のYOU五月女ケイ子(イラストレーター・女優。演出の細川徹の奥さんでもあり、演劇ユニット『男子はだまってなさいよ!』を細川氏と共に主催)もよかったです☆

さて、今年こそ黄金週間恒例のシティボーイズライブに行くぞっ!!…と思っていたのですが、あえなくプレオーダー抽選漏れ悲しい
ホントにプラチナチケットですな?汗
日本一入手困難なチケットだと思うわ?(苦笑)。

ちなみに今年のタイトルは…

『だめな人の前をメザシを持って移動中』(笑)

去年の『恙(つつが)無き限界ワルツ』にもすっこけたけど(笑)、今回のタイトルは強烈だし、なんか期待しちゃうよね?☆
だってもう一回言っちゃうけど

『だめな人の前をメザシを持って移動中』

だよ!?(笑)
嗚呼、観たいにゃー汗

さよなら、リーダー

いかりやさんが逝ってしまいました…悲しい

『8時だヨ!全員集合』『ドリフ大爆笑』を見て育った世代の我々にとって、ドリフとは偉大な存在。長さんの死はホントにショックでした。

今頃(荒井)注さんと天国で飲んでいるのかしら?乾杯

心よりご冥福を申し上げます。

イノセンス

今日はお休みで会社の健康診断でした注射

そして帰りに映画『イノセンス』を観てきました。
押井守監督の最新作で長編アニメとしては実に9年ぶりの新作です(『攻殻?』から もーそんなに経ったかー)。

『うる星やつら』以降、押井カントクの作品はほとんど見てきました。ホント(間接的ではありますが)長いお付き合いになりました。
「相変わらずいつもと同じようなこと(“夢と現実”というコンテンツの繰り返し)をやってるなー」というのが率直な感想なのですが(笑)、作品としてのクオリティーはとんでもなく高いですねー。もう“アニメ”というちっちゃな枠には収まらない、新しい映像表現の域にまで来ていると思いますよ、ホント。
これは押井カントクだけじゃなくて、周りの優秀なスタッフ(他の作品なら監督クラスの人たちが本作では一スタッフとして参加している)やプロダクションIG(最近では『KILL BILL』のアニメパートも担当した)のみなさんの功績も大きいと思います。きっと世界中で注目されると思いますよ、この作品は。

ホントはもーちょっと独自の押井守論を展開させたかったのですが…長くなってしまいそうなんで、今日はこの辺で☆

初回ジャケをねらえ!!

今日Tommy february6のセカンドアルバム『Tommy airline』の初回盤を買いました♪

ファーストアルバムの初回盤(チョコレートのパッケージ風のデザイン。今ではえらいプレミアものになっている)は確か秒殺で店頭から姿を消したっけ…(結局通常盤は買わず/笑)。
しかし今回は予約を入れるまでもなく、余裕で手に入れられました☆ ほんとラッキー!!

そしてヤイコちゃんのニウシングル『Chapter01/マーブル色の日』も もちろん買いましたよ?♪

明日は健康診断の日なり注射
さー、さっさと終わらせてお休みを満喫するぞ?!!

ロドリゲス!!

最近レッド吉田(TIM)の五文字ネタ内Pがツボです。
あのネタは内Pじゃなきゃ成立しないよなー(笑)。

内Pの面白いところは、出演者の役割(キャラ)がわかりやすくはっきりしているところではないでしょうか?(しかしまったくもってNO PLANなのだが/笑)
最近のダラダラ撮りっぱなしで編集でつまむインチキバラエティーなんかよりも潔くて良いですよ、ダラダラもここまで徹底していると(笑)。オヤジ最高ー☆(笑)
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター

    livedoor プロフィール
    QRコード
    QRコード