かーやん☆ブログ

DJ karyangという名でDJもしております。から揚げ51個おじさん。

2006年02月

戦後最大級ノ毒電波

ふわぁ?っ!!

久々にまた西の方角から強力なジャミング級の毒電波が!!(笑)


ツーツツーツー…(←脳内モールス音)

「…500ケイ…ノゾミ…21ゴウ…」

??????

f522c3fd.jpg

ひょっとして500系といったら、ボクちんの大好物である(笑)世界最速トレイン・新幹線500系のことかぁい?

嗚呼、500系が、かりんちゃんが、京都がオレを呼んでいる…


そうだ 京都、行こうっ!!!!

《明日へ続く/笑》

冬の夜空が僕らを強くさせる

今日も妹と交差点で立ち話。

外で立ち話なんて、なんだか中学生とか高校生に戻ったみたいで、ちょっぴり若返ったような気がします(気持ちだけ/笑)。

しかしこの冬の間 夜空の下で幾度となく語り合ったせいか、日に日に彼女が強くなっているのを実感致します。
辛くて苦しくて、今にも泣き出しそうだった頃の彼女じゃないもんね、今は。

あー、ホント幸せになってほしいよラブ こんな良い娘が幸せになれなかったとしたら、それは世の中の方が間違っているって!! 神様は公平であると信じたいよ、兄としては汗

ま、楽な恋愛なんてもんは存在しないと思いますが、それでも彼(彼女)と逢っている時は楽しくなくちゃいけないよな。それが苦痛に感じられるようになってきたらオシマイっしょドクロ

だから別れ話を切り出した時に彼が泣きに入って舌でもかみ切ろうもんなら

「アゴを押さえて頭を押して介添えしてやれ!!」

と、優しくアドバイスしてあげました(笑)。

普段は自己中心的でそっけなくしているくせに、冷たくしたり別れを匂わせたとたんに手のひら返しで突然優しくなるような男って めちゃくちゃみっともないと思わないか?
最低の部類だぞ、男として怒り 格好悪いったらありゃしない!!

そこで慈悲の心が働いてしまうところが我が妹の良いところでもあり悪いところでもあるのですが、でもその優しさこそが彼女最大の魅力のような気もするのですハート
あー、ホントもったいないっ!!

んじゃ、今夜はこれから『魔法の天使クリィミーマミ』を観ます@GyaO

以上、愚兄からの報告デシタ☆(苦笑)

骨洞気分でセレブリティ☆

今日コンビニで見掛けた『一個人』という雑誌本
で、何でその雑誌を買ったのかといいますと、映画『ロスト・イン・トランスレーション』の舞台にもなったパークハイアット東京の特集記事が組まれていたから(もちろん妹にも読ませました☆)。

あー、マジでパークハイアット東京に行きたくなってきた!!
でも高いよな?お金汗 彼女とかいたら絶対誘って行ってるな。オイラもコッポラ気分でセレブリティ(←『ふられ気分でRock'n'Roll』のパロディではない/笑)になりてぇ…(笑)。

んで今夜はひとり寂しく いつもの行きつけのお店でノミノミジョッキ
まぁ、ニューユーク グリルみたいにオサレな感じにはいかんけどね汗(苦笑)
今日は和牛レバ刺しをつまみに『天使の誘惑』を呑んでおりました。

嗚呼、オレの天使ちゃんは いずこへ…天使ハート割れ
____________________

これぞまさに 『苺ましまろ』 ザ・コンプリート!!

450b0001.jpg

結局 初回盤で全6巻揃えてしまいましたとさ。

めでたし めでたし☆(…って、何が!?/笑)

イナバウアーとメッカ巡礼

否、バウアー!!

aa2e89bb.jpg

…って、言ってみたかっただけです、ハイ(笑)。

他にも

イナバ、ウアー

とか

稲葉、ウアー

とかも考えたんですけれどね(笑)。

ジャック・バウアーとは…関係ないか、やっぱり(笑)。

兎に角 しずちゃん、おめでとう☆(南キャンではない/笑)
____________________

昨夜は例のフライング・ホワイトデーのプレゼントを妹に渡しましたプレゼント

初めてのBaby-Gということで すっごく喜んでもらえたようで、珍しくお礼の電話まで頂きました携帯 うししししラブ

で、その後は友人たちと回転寿司ゴルフの打ちっ放しカラオケ→ドライブ→ラーメン…と、次の日仕事だというのに朝の4時半くらいまで大豪遊しておりました☆(笑)
うーん タフだなぁ、オレって力こぶ汗

ほいでドライブで出掛けた先はなんとあの


スタジオジブリ!!


まぁ みなさん御存知のこととは思いますが、要はアニヲタのメッカみたいなところです、ハイ(笑)。

んでそのスタジオジブリのある場所なのですが…ホントなーんて事はない、ただの閑静な住宅地にポツンと存在している要塞のような建物ですビル(別に威圧感はないが)

「ふ?ん、ここで白髪髭のおぢさんがアニメ作ってんのかぁ?」と妙に感心。

そして真夜中だったのですが、記念に1枚パシャリ☆(おいおい、いいんかぁ!?/笑)

d9531b21.jpg

よーく見ると、エントランス奥には巨大トトロの姿が!!(そしてその隣には今どき何故だか電話ボックス/笑)

以上、総本山からの中継デシタ☆(笑)

浅草ラプソディー

昨日はぶらりと京都に行ってきました。

22401d1b.jpg

…嘘です。浅草です(笑)。

お仕事がらみで久しぶりに浅草へ行ったのですが、調べてみたら前回訪れたのも去年の今頃。
うーん、あれから丸1年経ったのかぁ?。なんかそんな気がしないなぁ。気持ちは半年くらい前の感じなんだけれど。

で、帰りは仲見世に寄ってお気に入りのお店でTシャツを購入(しかもたったの100円!!)。

そして前回と同じく隅田川水上バスによる『パトレイバー2』ヘルハウンド逆送ツアーを敢行(笑)。

んで浜松町→東京駅へ移動し、新幹線ホームの入場券をわざわざ購入し、しばし大好きな新幹線ウォッチングをして帰宅致しました(笑)。

前回は東北新幹線を見てきましたが、今回は東海道新幹線

ebe9b667.jpg

うーん、やっぱかっこええなぁ?、700系新幹線ハート(笑)

カモノハシのようなノーズデザインが昔のフェラーリ640(F-1)を彷彿とさせますね☆(ジョン・バーナード作) 懐かしいなぁ?、ナイジェル・マンセル(笑)。

んでもって昨夜は“ザ・昭和”飲み会&カラオケ!!(笑)
朝方までカラオケやってたんでかなりネムネムでしゅZZZ

では今夜はこの辺で。おやすみなさぁーい☆

大誤算!!

昨日は新たに購入しましたBaby-Gのお話をしましたが、実はこれにはトンデモ後日談が!!

実はこのBaby-Gと同型で色違いのものを最近このブログでよく話に出てくる妹(もどき/笑)にバレンタインデーのお返しとして用意していたのですよプレゼント(ホワイトを選んだのは、まだいろんな色に染まりきっていない彼女をイメージしてラブ)

というのも、彼女がこないだ「お仕事(に使う)用の腕時計が欲しい」という話をしているのをたまたま聞きまして、兄・かーやんは耳ダンボ!!(笑)

んじゃ、こないだ彼女に貸した『いつでも会える』モデルのBaby-Gにしよう!!(しかもBaby-Gならお仕事に使うのにはちょうどいいでしょうし)…と、思い立ち いそいそと某時計売り場へ。

で、Puppy'sのBaby-Gを見つけてまずは自分の分(ブルー)を購入。
そして彼女の分は…まだホワイトデーまで時間もあるし、今日は下見まででいいか…と、思っていたのですが、店員さんに在庫状況を聞いてみたところ「もうここ(ショーケース)にある分(現品)しかありません」と言われて慌てたかーやん!!

もしここで買うのを待って売り切れてしまったら…と、考えた次の瞬間「じゃあ、これもください。ホワイトデー用のラッピングで…」と購入を決意。

そして今日さりげなく「こないだ仕事用に腕時計が欲しいって言ってたでしょ?」と彼女に聞いてみたら…なんともう既に自分で購入していたんだな、コレが!!(苦笑)

なんだよー、こないだの話っぷりから察して ただ漠然と欲しいと言っているだけなのかと思っていたら 実は本気で買う気まんまんだったのね汗(笑)

うーん、これは大失態!! 兄失格で御座います困った(苦笑)

でもまぁ、リストウォッチだったら何本持っていても困るもんじゃないし、幸いにも彼女が自分で買った腕時計はBaby-Gとは全く違うデザインのものだったので とりあえずホッ雲
ちなみに彼女は時計屋さんで、私が用意したのと同じPuppy'sシリーズを見ていたようです。
あーあぶねー!! バッティングしなくてホントよかったよ落ち込み

というわけで、素直に事の成り行きを妹に説明し、リストウォッチは今度会う時に渡すことに。
うーん、ちょっとフライングのホワイトデーになっちゃったね汗
____________________

みなさん、DDM.comって知ってます?

要はインターネットのレンタルビデオ屋さんなのですが、なんと月額1980円(送料完全無料)で何本でもDVDがレンタルできてしまうというスグレモノ。
海女損も重宝しますが、借りてシュリンクしちまえばこっちのもん(笑)。
しかも今なら初めの1ヶ月は使用料無料で借り放題ってゆーじゃなーい☆(なんと無料で使いまくって退会してもOKとの事!!)

まぁ、帰り道にはTSUTAYAもあるし不便はしてないのですが、レンタル屋さんに置いていない作品をこのひと月の間に借りまくればお得かな?、と思い申し込んでみたのですが…早速今日そのレンタルDVDが届きました☆

実はコレ、返却期限は無し!!…つまり好きな時に観て 好きな時に返せばいいというシステムになっております。

で、どうやって返却するのかといいますと、宅急便で送られてきたその袋にDVDを入れ直してポストに投函するだけ(既に切手が貼られている)…という とってもラクチンな仕組み。
そして返却が確認されるとまた次のDVDが借りられるというものなのです(しかも事前に予約をしておけば返却完了し次第続々とDVDが送られてくる!!)。

これはスゲーなぁ!!
今やピザでもCDでも洋服でも家を一歩も出ずに手軽に宅配してくれる時代になったわけですが、これだけ便利になりゃあ そりゃヒッキーも増えるわけだねよねドクロ(苦笑)

絶対Baby-G!!

えー昨日は人生交差点書店と題しまして2冊の絵本をご紹介致しましたが、そのうちの1冊『いつでも会える』のBaby-Gを本日購入しました。

df4ebe9a.jpg

バックライトを点灯すると、みきちゃんとシロのイラストが浮かび上がるのですが…この画像じゃ判りづらいね汗(ですので、こちらをご参照あれ)

これはBaby-Gの『Puppy’s』シリーズの2005年モデルなのですが、かーやんは以前 リストウォッチコレクターだったので他にも何本かGシリーズものを所有しておりますので、今回はその他のGウォッチも特別にご紹介致します☆

f7669337.jpg


いきなり電池切れの2本ですが(苦笑)、左はかーやんが初めて買ったG-SHOCK。
『スピード』モデル(劇中キアヌ・リーブスがしていた)と俗に呼ばれているFOX FIREです(実はこの画像撮影直後にゴムのカバーがベロベロに剥がれてあえなくご臨終に…ドクロ/苦笑)。

で、右はピチカート・ファイヴモデル(限定品)のG-COOL。
このG-COOLには なんとBPMカウンター機能までついております。そしてバックライトにはReadymadeの*印。アラームにはピチカートの曲が数曲入っていました。
まさにDJ御用達仕様といえましょう音符

a32d6712.jpg

そして続きましてはピンクのBaby-G(左)。
これはネット通販でとんでもなく安い値段(4?5千円くらい)で売られていたので衝動買いしたものです。

で、右は今日の今日まで現役バリバリで毎日使用していた映画『キューティーハニー』モデルのBaby-G(ソーラー式の電波時計タイプ)です(劇中でサトエリハニーがこれと同じものをしております)。
これは2004年に2004本だけ作られた限定品。でも最近では電波の受信がうまくいかない時があったり、すぐにローバッテリーになったり…と調子悪めのきかんぼうですドクロ(笑)

こうして振り返ってみて あらためて気がついたのですが、オイラ男のくせにBaby-Gばっかり持ってるなぁ?汗(笑)

そもそもG-SHOCKってごっつくてあんまり興味がないんだよね?。
かーやんはやっぱBaby-Gの方が可愛くて好きだなぁラブ

人生交差点書店・ブックレビュー

で、今日は昨日の絵本の話を。

今日例の彼女に貸した絵本とは、シェル・シルヴァスタイン『THE MISSING PIECE』(邦題は『ぼくを探しに』)本

6bda441b.jpg

これはかーやん座右の書でして、今から15年以上前にわざわざ紀伊國屋書店・新宿本店の洋書コーナーで購入したものです。

なんか彼女の話を聞いていたら この本の事をふと思い出したんだよね。

かけらが埋まって満たされた時は嬉しくて、これこそが最終到達地点!!…と、思い込んじゃうんだけれど、実はそれだけが全てじゃないんだよ…という、めちゃめちゃ真理をついたお話であります。

ころころ転がっている時は とても順風満帆に思えるけれども、つまづいてふと立ち止まった時にだけしか見えない、出会えない大切なものっていうのもありますからね。

それと数年前に大ヒットした菊田まりこの絵本『いつでも会える』も一緒にお貸し致しました本
これは当時姉と一緒に号泣しながら読んだ想い出の一冊です悲しい(今ではBaby-Gにまでなってしまいましたが)

未見の方は本屋さんで見掛けたら 是非手にとって読んでみてください。

そしてこれらの本との“出会い”があなたにとっても かけがえのない素敵なものであれば幸いです。

かーやんの恋愛論

今夜も妹の恋愛相談にのり、小一時間交差点で立ち話(ゴメンね、寒い中すいません)。

で、私が出した結論なのですが、やっぱり彼女って彼氏にとってエンジェルでなくてはいけないと思うのですよ天使ハート
これは極論なのですが…例えば彼女のために自らの命を張れるか…みたいなね。
全力で彼女を守ることができるかどうか…それが基準のような気が致します。

そして彼氏は彼女にとってのナイト(騎士)でなくては…というのが私の持論なのですが…ゴメンね、抽象的な表現で汗(苦笑)

これはもう単純な快楽論だと思うのですよ。(彼女からしたら)彼氏と一緒に居て気持ちいいかどうか、という。
もう一緒にいること自体が苦痛でしかなくなったら…これはもう付き合う意味がないよねハート割れ

それでも恋愛ってそんな単純に割り切れるものではないから厄介なわけですよ、コレがドクロ

好きだったものがいきなり嫌いになれるわけでもないですし(無理になる必要もないのですが)…恋愛って付き合い時よりも別れる時の方が何倍もパワーがいりますからねぇ汗

「そりゃ付き合ってれば嫌な面も見えてくるわけだから、もうちょっと頑張ってみたら?」…って、客観的に言うだけだったら誰でもできるし、所詮は他人事だから このようなアドバイスだったら いとも簡単にできるわけですよ(だから私はそんな甘いことは言いません)。
でも、彼女は彼女なりに今まで色々と耐え忍んで頑張ってきたわけだし、そんな安易に片付けられる問題ではないと思うのです(そりゃあ自分で解決できれば世話ないわな)。

愚兄・かーやんができるアドバイスはここまで…後は彼女自身が決断することだしね。いろん
な意味で焦る気持ちはわからないでもないけれど、ホント自分自身の幸せをもっと考えてほしいなぁ、兄としては。

で、兄はその後行きつけのお店でひとり寂しくチビチビと呑んでおりました熱燗

幸せって一体どこにあるんだろうね?

明日は彼女にかーやんお気に入りの絵本を貸そうかと思っております本

これが今後の身の振りにおいて何かのヒントになれば…と、思っているのですが。

その詳細はまた後日ご報告致します。

それではアデュー☆

思い出の『U2 魂の叫び』

今年も残念ながらシティボーイズのチケット取れませんでしたが、なんとU2のチケットが取れたにょ音符(スタンド席だけどね)

かーやんが今までに行った外タレ(!?)ライブといえば エリック・クラプトン、そして去年はクイーン+ポール・ロジャースのライブに行ってきましたが、今年はU2だよ、U2!!

U2といえば、かーやんの中で音楽ライブ映画オールタイムベストに挙げられる作品『U2 魂の叫び』というライブドキュメンタリー映画があるのですが、いわばその映画の世界に自分が参加するわけですよ!!
もー今から大コーフンで御座います☆

あ、そういえば『U2 魂の叫び』を薦めてくれたのは、かーやんが予備校に通っていた19歳の時 大好きだった年上の女の子・Mちゃんでしたハート

Mちゃんには当時彼氏がいてフラれちゃったんだけどハート割れ…それでもその後お友達として付き合ってくれて…いい娘だったなぁラブ(しみじみ)

今でもMちゃんはU2聴いているのかなぁ?
そして日産スタジアムにMちゃんは来るのかなぁ?

そんな想いを胸にU2を観に行く ちょっぴりセンチなかーやんなのでした☆
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター

    livedoor プロフィール
    QRコード
    QRコード