かーやん☆ブログ

稀代のポンコツDJ

2006年02月

ショート☆ショート☆ショート

週の真ん中水曜日のお楽しみといえばGyaOで放送している『魔法の天使クリィミーマミ』☆(毎週水曜が更新日なのです)

よくよく考えたら本放送から20年以上経ってるんだなぁ。ってことはオイラもあれから20年分歳をとったわけでして…いやはや なんともはや。
しかし、今見ても20年前のテレビアニメとは思えないくらいクオリティ高いね。同じスタジオぴえろ(現ぴえろ)でも同時期の『うる星やつら』なんかと比べても作画がしっかりしているし、これは力入れてやってたんだろうね。だから人気があって後に何度もOVA化されたんでしょうな。

前回もお話ししましたが、これを見始めて自分は森沢優萌えであることを再確認(笑)。

1cd0c9c4.jpg

そっか、オイラの萌え(ショートっ娘好き)の原点はここにあったのか!!(笑)

よく見るとかーやんの初恋の人(小3→小6)に似てなくもないのだが、それ以降ヒロスエ前田愛 etc.…かーやんのショート萌えは続いていくのであった(そーいやぁ、前の彼女もショートだったっけ/笑)。

しかし かーやんがショートっ娘好きなのは ただのトラウマなのかなぁ?
まぁ、男女問わず髪が短いというのは清潔感があっていいですよね☆
それと活発な感じの女の子が好き、っていうのもあるのかなぁ?
正直自分でもよくわからないです、ハイ。

で、今では別に「ショートでなきゃ嫌だ!」というのはなくなったのですが、それでもやはり芸能人とかで今まで長髪だった人がバッサリとカットしてショートになったりするとそれだけで株が上がりドキリとしたりしますドキドキ大(笑)

他にも私のような人はいるのだろうか?
同志がおられましたら御一報くださいまし(笑)。
ではでは☆
____________________

《業務連絡》

ヤンリン・オブ・ジョイトイのリンの方様(笑)、前回に引き続き またまた新着ロシュネタですハート
今回はキャラバンで音符

http://www8.ocn.ne.jp/~bossa/ros2.rm

時よ止まれ、きみは美しい

昨夜は妹のように可愛がっている女の子と2ヶ月ぶりにノミノミ乾杯

半ば強引に誘ったような形でしたが、前回と同じように兄として(笑)恋愛相談等にのってあげました。

しかしこんなに可愛くて優しくて気立ての良い素敵な娘を悩ませるとは なんとも罪な彼氏である怒る 幸せにできんのならオイラが奪っちゃうぞっ!!(←大胆発言!?/笑)


で、今日は彼女のオススメの山崎まさよしのCDを買って帰りました音符

彼女にはソフィア・コッポラも薦めてもらったということもあり、結構趣味が合うのですよ。
さぁ、これから山崎まさよしを聴き倒していつの日かカラオケで御披露できるように頑張るぞっ!!(笑)

あ、それとバレンタインデーの手作りチーズケーキごちそうさまでした☆ とっても美味しかったですラブ

『イマージン☆ピ?ス!』

昨日の続き。トリノ冬季五輪開会式の話だよ☆》

「続きましてエントリーナンバー20番 『鳩』

♪デューン!!

a94a1cb5.jpg

プップップッ…プププププププププププププッ!!!!

♪デンデンデンデーンデンデンデーンデンデンデーンチャッチャララッチャーッデンデン

一度ならずも二度までも『欽ちゃんの仮装大賞』(笑)。

コレ演出した人、どー考えても仮装大賞ファンだね。ちなみにトーキング・ヘッズのデイヴィッド・バーンは仮装大賞のファンだっていう話だよ音符 彼の衣装や演出なんかを見ていると、確かにそんな気がしなくもないが。


んで、最後のミラクルはこの人。

なんかオノ・ヨーコに似ているオバちゃんだな?、と思っていたら 第一声が…

f1af8ec9.jpg

「いまーじん ぴーす!!」

ぐわああああっ!!!!

オノ・ヨーコ本人ぢゃんっ!!!!(笑)

あの「いまーじん ぴーす」でかりんちゃんと私は爆笑&すっこけたのだが(←実話/笑)、私の電波統計によると 少なくとも世界の10億人以上があの「いまーじん ぴーす」で同時にすっこけたと思われる(笑)。

しかしヨーコ・オノの英語によるスピーチを聞いていると、その人生のほとんどを日本で過ごしながら一向に日本語がうまくならないアグネス・チャンとダブってしまった(爆)。アグネスよりもBoAの方が日本語うまいっつーの!!(苦笑)

そしてその後 亡き夫の名曲『イマジン』を何故かピーガブが高らかに歌い上げておりました音符
これもトリノ五輪七不思議のひとつといえよう。

それと開催国がイタリアということもあってか、オペラあり、フェラーリにフェリーニあり(笑)で…いやー、ある意味開会式からみどころたっぷりなトリノ冬季五輪…オイラは競技が始まる前から もーおなかいっぱいだよ!!(笑)

しかし開会式にミキティらフィギュア陣がいなかったのは至極残念…悲しい

メダルはこの際いーよ!! オイラはミキティの勇姿が見られればそれで、それで…ラブ

さぁ、これからしばらくは寝不足な日々が続きそうだなぁ?汗
あ、今年はワールドカップもあるんだっけ。ヤバッ!! 今年は一生のうちで最も睡眠時間の少ない1年になりそうだぞ、こりゃあドクロ(苦笑)
____________________

昨日ヤフオクでゲットしたMILK FED.のニットキャップがやっと届いたにょ☆

1a7ce4e1.jpg

んで、早速最速加護ちゃん“スモーキング娘。”Tシャツも着用(もちろんタバコを手にタバコ/笑)。

このネタは飽きるまでしばらく続くな(笑)。

しかし『なるほど・ザ・ワールド』にて爆笑太田の超能力で見抜かれた時は焦ったろうなぁ汗
むしろ動揺しているのは、ののちゃんのような気もするが…(笑)。

トーキョー・トリノ・キョート

昨夜、またもや西方面から毒々しい怪電波が!!(笑)


ツーツツーツー…(←脳内モールス音)

「…トリノ…オリンピック…ファッション…チェック…」

??????

これは毎度おなじみ当頁名物、Tシャツユニット ヤンリン・オブ・ジョイトイのリンの方ことかりんちゃん(妄想担当)からの毒電波受信である(笑)。

で、テレビをつけてみるとトリノ冬季五輪の開会式がオンタイムで執り行われているではありませんか!!

なーる、ヤンリン的にはこれから各国代表のユニフォームチェックっていうことなのね☆…と、少ない情報からそう判断したヤンの方こと私かーやんはトリノオリンピック開会式に電波参加することと相成ったのであります。

今回のトリノ五輪開会式では様々なミラクルが御座いました(いや、厳密に言うとミラクルなのは かりんちゃんなのでは!?/笑)


まず、ホスト国であるイタリアの国家斉唱での一幕。
ひとりの少女が登場し、国家を可愛く歌い上げたのですが…

んんっ!?

31ebaa9f.jpg


ツーツツーツー…

「…ダケジャナーイ…テイジーン!!…」

はっ!!!!

なんか我らがアイドル・カトリーヌちゃんに似ていないか?(笑)

しかしその後 彼女は満場一致でカトリーヌちゃんではないとヤンリンは判断(←あたりまえ/笑)。


続きましては、500人を動員しての人絵(スキージャンプ)パフォーマンス。

ccea6078.jpg

一歩間違うと北○鮮のマスゲームみたいですが(苦笑)、これってもしや…


ツーツツーツー…

「…キンチャンノ…カソウタイショウ…」

はあああっ!!!!

世界中の人たちはこのパフォーマンスを見て感嘆のためいきを漏らしたかもしれないが、我が国日本ではこんなのテレビひねれば日常茶飯事だぞっ!!(っつーか、仮装大賞ではもっとスゴイことやってるし/笑)
藤田弓子や山本カントクはこれを見て果たして何点つけるのであろうか…最大の関心事である(笑)。


そしていよいよ各国選手団入場!!
さて今回のメインであるヤンリンのファッションチェックが…と、思いきや ここでひとつ大きな問題が!!

通常のオリンピックとは異なり 冬季五輪のユニフォームは寒冷地仕様となっており モコモコとした競技着のようなものが主なので、フタを開けてみたら デザイン性で見るとお世辞にも褒められるようなものはほとんど無かったのだったドクロ(苦笑)
「なーんだ、ガッカリ…汗 つまんねーの…落ち込み」と思っていたのですが、その中でも一際目を引いたのはドイツ代表の派手派手しいユニフォーム。

1d6c614b.jpg

んっ? このデザインどっかで見たことあるなー、と思っていたら またもリンの方から強力なジャミング級の毒電波がっ!!


ツーツツーツー…

「…アッタカ?イ…オーイ…オチャ…」

あったか?い 『お?いお茶』!?

3bbc52d7.jpg

ふああああああっっ!!!!!!

そ、そっくりだぁぁっ!!!!!!(爆っ)

しかもコンビニ等で売られているキャップがオレンジ「あったか?い」だと、そのカラーリングはまさにドイツ代表そのもの!!(笑)

オリンピックを見ながらそんなことを思っていたなんて…長い付き合いなのだが、相方かりんちゃんにはまだまだ謎が多いことが今更ながら判明(笑)。

でも私も私でこんなことを思っていたのであった。

e343d7c2.jpg

「夕張メロン…」(笑)

これはTシャツのデザインに充分なりえそうだ、ウン(笑)。
2006年ヤンリンの新作Tに期待せよっ!!(笑)

《この模様、次回怒濤の後編に続く…/笑》

悪趣味Tシャツ@スモーキング娘。

ども、カールスモーキー加護DEATH タバコ

…って、このネタをしょっぱなから使いたかっただけです、ハイ(笑)。

んでもって昨夜、オイラはコンビニに走り 什器に並び立てホヤホヤの『FRIDAY』を即購入本

そして世界最速(たぶん)でスモーキング娘。Tシャツを作りました!!(←ごめん、不謹慎で)

934ad295.jpg

画像では判りづらいと思うのですが、smokin'musume.の下には

未成年者の喫煙は、健康に対する悪影響やたばこへの依存をより強めます。周りの人から勧められても決して吸ってはいけません。

というJTからのありがた?いメッセージ付き(今やタバコのパッケージにデカデカと書いてあるアレね)。

なおTシャツ画像はいつものように『かーやんの阿呆阿呆Tシャツミュージアム』の方にアップしておきましたので是非とも御覧あれ☆

なんか かーやんの格好のネタにされておりますが…頑張れよ、加護ちゃん!!(一応 愛も込めてラブ)

スモーキング娘。に全てのネタを潰された夜

昨夜GyaO『魔法の天使クリィミーマミ』を観ていて ふと思い出した!!

主人公の森山優ちゃんが大好きだったということをラブ(笑)

初恋の人がショートヘアということもあってか、この頃(小学生時分)のかーやんは まさにショート萌え全盛期!!(…って今もそうか/笑)
太田貴子のヘタウマなCVも今となってはむしろ良い味となっています(笑)。

嗚呼、オイラも俊夫という名に生まれたかった…(笑)。

そして優ちゃんに「としお?ハートと呼んでもらいたかった…汗(←アフォ/笑)
____________________

先日のヤマタケ先生に続き、今度は伊福部昭御大が…

と、伊福部先生の話をしようと思っていたその矢先に大変な事件が!!


加護ちゃん喫煙発覚!!タバコ


グエーッ!!!!

これはめだかの兄弟(長女)ニャンニャン写真以来の衝撃!!

今までホント頑張ってクリーンなイメージで売ってきたモー娘。伝説もこれでついに崩壊か!?(芋ヅル式に挙げられる可能性も大)

先日18歳になったばかり、そして今日『どっちの料理ショー』に出ていたばかりだというのにこの報道(これが最後のテレビ出演か!?)…ファンの心中は穏やかでないはずだ。

320810e3.jpg

ホントは「メンソール大好き 加護亜依」に書き換えようと思ってたんだけど…ゴメン、時間無かった。

それよりなにより悲惨なのは相方(一応リーダー/笑)の ののちゃん(辻希美)であろう。

Wだかダブル乳だか知らんけど、これでもう全て終わったな…ドクロ(一時期をモー。に捧げたオイラの青春も同時にハート割れ/笑)

f62f16d7.jpg

しかし、この写真を見る限りではどー見ても

小学生がバージニアスリム吸っているタバコ

ようにしか見えんもんなぁ?汗(苦笑)

これじゃあ さとう珠緒隊長も「プンプン!!」だよ禁煙(←うーん、なんてタイムリーな同時多発ネタなんだ…/笑)

あー、もうこの話してたらキリないよ!!

伊福部先生の話はいずれまた。

んじゃ、今夜は強制終了っ!!(Ctrl+Alt+Delete) バイチャ☆

GyaOス内藤

遅ればせながら初めてGyaOなるものを鑑賞。

ワンセグなんかもそうだけど、世の中便利になったもんだ。

まさか『魔法の天使クリィミーマミ』がネットを介してタダで観られるようになったとはねぇ?(笑)。
時間も気にせず、いつでも好きな時に見られるというのもいいね☆ こりゃレンタルビデオいらずだわ。

でもGyaOをちゃんと見られるまでが一苦労でした汗
どーやっても再生ができないので、mixiで調べてみたらWindows Media Playerを最新版(WMP10)にすれば見られるのでは、とのことで試してみたらやはりその通りでした。
うーん、GyaOも便利だが、mixiも便利だなぁ?☆

さ、これからクリィミーマミ見まくるぞっ!!(笑)
ちょうど見たいと思ってたんで助かったよ笑顔

あ、それとGyaOで何か面白い番組(コンテンツ)があったらBBSメールで教えてくださいまし(うちはブログのくせにトラックバックはやっておりませんので/笑)。
ではでは、今夜はこの辺で☆

「パンプルピンプルパムポップン☆」(笑)

グランパパと愉快な仲間たち

結局ほとんど見ちゃったよ、『戦国自衛隊 関ヶ原の戦い』テレビ(実は先週の前編も/笑)

しかしさぁ、この御時世に ゴールデンタイムで人がバッタバッタと死にまくるTVドラマって珍しいよね?。一体何人死んだ(殺した)んだぁ!?
まぁ 容易に想像できるのはTVドラマで『プライベート・ライアン』をやりたかったんだろうなぁ?、という制作者の意図。でもここは戦国時代DEATH!!(笑)
でも昨日『ミュンヘン』で人体解剖学的殺戮ショーを見たばっかりだったから、インパクトはゼロ(苦笑)。もーおなかいっぱいでしゅ☆

変に上手すぎる渡部篤郎や藤原竜也の演技を見ているだけでも充分に楽しめたのだが(笑)、一番笑えたのは徳川家康役の津川雅彦とその取り巻きたち
だって家臣はお兄ちゃん(長門裕之)で、病気でぶっ倒れているバーさんは義姉(南田洋子)、そしてそのバーさんの娘(孫?)が前田愛ときたもんだ!!

つまりは津川ファミリー総出演だったというワケ。
前田愛が出られたというのも、グランパパの政治力がはたらいたのか!?(笑)
これで奥さん(朝丘雪路)とダイエットに成功した娘(真由子)が出ていりゃあ完璧だったのにな(笑)。

そーいやぁ津川ファミリーといえば昔よくテレビに出ては親子3人でDo you!(童謡)を熱唱していたよね音符

「♪きっしゃきっしゃ シュッポシュッポ?雲」なんてね(笑)。

『ミュンヘン』

昨夜は咳が酷く、咳で目が覚めたり吐いてしまったり…と、最悪の体調ドクロ注射

んで、大事を取って今日もお休み。うーん、苦しいよぉ?汗

それなのに気張って『ミュンヘン』観てきちゃいました(笑)。

なにせ2006年最大の話題作ですからねぇ、これはやっぱ映画館で観るべきでしょ!!

で、まずは『ミュンヘン』がどんな話なのか、掻い摘んでご説明しよう。

1972年のミュンヘン・オリンピックで実際に起こったパレスチナゲリラ“ブラック・セプテンバー(黒い9月)”によるイスラエル人選手団11人の殺害事件の後日談が『ミュンヘン』の軸となっている。
そしてイスラエル政府はこのテロの報復としてモサド(いわば諜報機関)のメンバー・アヴナー(エリック・バナ)を抜擢し、テロの首謀者と目される殺されたイスラエル人の数と同じ11人のパレスチナ人の暗殺を命ずる…といったお話なのです。

モサドといえばアメリカのCIA、ロシアのKGB、イギリスのMI6みたいなもんだから、やろうと思えば007シリーズのようなスパイ・アクションに仕上げようと思えばできたのかもしれないが、スピルバーグ先生はそれを『シンドラーのリスト』『プライベート・ライアン』のタッチで坦々と描きあげたというところが本作のミソである。
そしてこうしたテロに対しての報復といってまず思い出されるのが9.11の悪夢である。
前作『宇宙戦争』でもスピさんはテロリズムの恐怖を『はだしのゲン』のようなヒロシマトンデモ映像で描いてみせたわけだが、この『ミュンヘン』でのテロによる殺害シーン、モサドによる暗殺シーンはゾゾッとするような衝撃映像の連続である。『プライベート・ライアン』ほどのインパクトはなかったのだが、『ミュンヘン』での殺害シーンはほとんど人体破壊といってもいいほどである(ネタバレになるのであまり言わないが、頬骨を弾丸が貫通したり、腕がプラーンプランになっていたり、とかドクロ)。

で、そんなトンデモ映像を手掛けたのは当頁ではおなじみの撮影監督 ヤヌス・カミンスキー御大である(スピルバーグとのタッグは本作で10作目)。
既存のフッテージ・フィルムと撮影されたドキュメント風の映像を巧みにカットバックさせ、ミュンヘン・オリンピックでのテロを忠実に再現させたり、フィルムの色調を変える(粒子を粗くさせる)ことで70年代の雰囲気を出したりと相変わらずの素晴らしい仕事っぷりでありました。これをフィルムで、大画面で観に行くだけでも映画館に行く価値アリです☆

…って、結局今回もヤヌス褒め倒しで終わっちゃったね汗(笑)

これじゃあレビューでもなんでもなくなってしまうので(苦笑)、最後にまともなコメントを。

本作のテーマは

テロは報復を生み、報復はテロを生む

という、今まで否応なく繰り返されてきた歴史的事実(悲劇)であり、社会的病巣である。

この史実を取り上げ、今の世にこうして問うということは極めて重要であり、大変勇気のいることだ。スピルバーグのその意欲と情熱に感謝。

しかし、この人と『インディ・ジョーンズ』シリーズとか撮ってる人が同一人物だなんて…ちょっと想像つかんわな。ある意味分裂症ちゃうん? この人(苦笑)。

これでマジでポスト・キューブリックになろうとしているのならば…それはそれで複雑な心境だなぁ汗(苦笑)

以上!!
____________________

あ、今日は何気にTommy february6の日(つまりは誕生日)だったねハート

おめでとう、今年のフェブラリーで31歳のトミーラブ(笑)

ダウン…

ついに風邪でダウン…ドクロ注射

咳痰止まらず、今日は1日中寝込んでおりましたZZZ

これから部屋の片付けを軽くしてからまた寝ます。

ではでは、皆様もお身体には気をつけて。
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター

    QRコード
    QRコード