かーやん☆ブログ

藤沢在住のエノニャン写真家。DJ karyangという名でDJもしております。何卒。

2006年05月

僕に三億円ください(笑)

今日は昨夜試写会で観た映画『初恋』のレビューを。

で、『初恋』の内容なのですが、1968年の『三億円事件』の犯人は 実は十代の少女でした…というとんでもない話。
中原みすずによる同名小説が原作になっている。
しかも作中出てくるその少女の名が“みすず”…って事は、これって実話なの? それともフィクション?…という構造になってる小説らしいのですが(残念ながら未見)、話だけ聞いていると なんか面白そうだなぁ?、と思い期待していたのですが…

ごめん、これは駄作だったわ…ドクロ汗(苦笑)

まぁ『インストール』(2005年かーやん最低映画大賞受賞作品/笑)よりはマシでしたけれど(苦笑)。

で、何でこれが駄作(というよりも失敗作)かといいますと…

エログロ&やさぐれ感が無い

のだ。

CG無しで60年代の風景等を描くのは もはや不可能になってしまったという現実もあるのだが(その証拠に背景が目立たぬよう、やたら人物の寄りの画が多かった)、その時代が持つ雰囲気のようなものも描くのが難しくなっているのであろうか…なんか小綺麗な感じがして、どうもこの話に感情移入ができなかった。

それと宮崎あおいにこの少女役をやらせてしまった事が そもそも間違いだったような気もする。
予告編を見た時には「演技の上手い娘だから これはハマリ役なのでは?」と期待していたのですが、なんか作中で存在が一番浮いていたのは宮崎あおい演ずるみすずだったような気がするのです(でも小出恵介クンの七三分けはグーでした☆/笑)。

「正直ちょっと気合い(女優魂)入れ過ぎたんじゃねぇ?」(←かかしのきっくん風に/笑)

っていうのが素直な感想。

オイラとしては、宮崎あおいにひと脱ぎふた脱ぎぐらいしてもらって そっちの面での“女優魂”を見せてもらいたかったよ(笑)。
これで女優としての株を上げるよりは、降板しないで『NANA』の続編に出ていた方がまだマシっす(苦笑)。

で、先程申しました「ひと脱ぎふた脱ぎ」というのは別にギャグでは御座いませんでして、60年代のやさぐれ感を出すためにも ちょっとハードめなエロシーンも満載して頂きたかった(文化庁後援の映画としてはそれは無理だったのか/苦笑)。
まぁ小嶺麗奈のティティが拝めたのは唯一の収穫だが(笑)、なーんか画的にも話的にも綺麗事で終わってしまっている感は否めなかったドクロ その時代の匂いがしてこなかったのだ。
もっともっと時代背景を反映したドロドロとした青春群像劇として描くっていうのも、この『初恋』のもうひとつの可能性だったのではないでしょうか。
そういった意味で駄作というよりは残念な作品というのが、私の意見であります。

…と、公開前からこんな厳しい評価をしてしまいました(苦笑)。
タダで観たくせに…すいません(笑)
そう考えると、(本職の)映画評論家って かなりいい加減な職業だよなぁ?汗(苦笑)
____________________

で、2006年も折り返し地点…というわけで、今年も半期に一度のお楽しみ・二代目淀長(襲名予定)による『2006年上半期ムービーベスト3』をお送り致します☆

この半年、劇場で鑑賞した作品は以下の通り

『ミュンヘン』
『イーオン・フラックス』
『RENT/レント』
『映画 クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶ踊れ!アミーゴ!』
『嫌われ松子の一生』
『初恋』

うーん、年々少なくなっているような気がするなぁ…汗(苦笑)
ま、でも一応1ヶ月1本ペースなんで許してくださいすいません(笑)

前回2005年のベストムービーは残念ながら 該当作品無し…という悲しい結果でしたが、今年上半期ベスト1は…(ドラムロ?ル音符/笑)

『RENT/レント』

に決定!!

以下は
2位『嫌われ松子?』、3位『ミュンヘン』っつー事で。

『ミュンヘン』も『嫌われ松子?』も昨年末の時点でかなり期待(観る前から高評価/笑)していた所為か、評価が厳しくなってしまいました。
ソフィア・コッポラの『マリー・アントワネット』は今年の作品としてエントリーできるのかしら?(日本では正月映画になるという噂。カンヌでは不評だったようですが…汗)

先日このブログで「映画を観るという行為は 人との出会いに良く似ている」というお話をさせて頂きましたが、『RENT/レント』のような、これから人生を共に過ごしていくような“親友”(もしくは伴侶と言ってもいいかもしれない)に出会えることって なかなかあるもんじゃないですよ。
ですので、皆様にも決して「映画ごときに人生を変えられたくない」なんて思ってもらいたくないのです。

あー、これで2006年も半分終了かぁ。早いなぁ?汗
残す半年も素敵な作品と出会えますように…ラブ

ではでは、今夜はこの辺で☆

君だけのドラえもん

昨日のお話の続きです。

実は昨夜はお仕事が終わってから、かーやんの誕生日に一緒に焼き肉を食べに行った後輩・K君の送別会をかーやん&妹ちゃんの3人でやったのですよ。
で、妹ちゃんは私服に着替えての登場ハート あー、なんか久しぶりに私服を見たぞっ!! やべっ、死ぬほどカワイイラブ(笑)
そして某ゲーセンで再集結してから、かーやんがよく行くお好み焼き屋さんへふたりをご案内。
ちょっと想像がつかないくらいデカイお好み焼き・巨大焼(どーやってひっくり返してるんだ!?/笑)や どて煮等々…たらふく食べて一同大満足☆

そしてK君が帰った後に「気になっているお店があるから一緒に行こうよ」と妹ちゃんを誘い出し、前々から行ってみたいと思っていたカフェバーへ行ってきました☆(以前行こうとしたら なんと貸し切りで入れなかった)
ここがまた大当たりの店でして、ゆったりくつろげるソファーにキャンドルというムーディーな造りのお店でありましたグラスハート(京都のエトワを思い出したよ☆)
そしたら ここからはオトナの時間ですよ、奥さんっ!!(笑)
でっかいお好み焼きを突きながらワイワイガヤガヤも楽しいけれど、やっぱオイラはずーっとこの瞬間を待っていたんだ!!
で、このお店は一通りのお酒&カクテルがあるカフェだったので、「ここならきっと融通が利くだろう」と思い、妹ちゃんのためにオリジナルのカクテルを頼んでみました。
「この子をイメージしたピュアですっきりしたものを」というリクエストに応えて出てきたのが、ライチとピーチがブレンドされたピンク色(バーテンさんは妹ちゃんを見てピンクをイメージしたらしい)のお酒でしたグラス(ベースはなんだったか失念)
オイラも一口頂いたのですが、見た目以上にさっぱりしていて めっさ美味しかったデスラブ
そしてオイラは 勝手にそのオリジナルカクテルに名前をつけました。

妹ちゃん・ソフィスティケイティッド(Emote-chang sophisticated)

音符(笑)

ほいで帰りはふたりでタクシーにて妹ちゃんの最寄り駅まで戻り、解散。
オイラがソフィアちゃんでフラフラになりながら家に着いたのは深夜の2時半くらいでした(笑)。

そーいえば妹ちゃん、オイラのことを
「ドラえもんみたいな人」
って言ってたなぁ(笑)。

で、そのココロは…

?どんな話題を振っても、それに対しての応え(要はウンチク/笑)が必ず返ってくる(つまりは何でも出てくる四次元ポケットみたいな人…という意味合いでしょうか)。

?笑い声がドラえもんに似ている

との事でした(笑)。

確かに自分でもテンション高い時は変な笑い声だなぁ、と前々から自覚はしていたのですが…ドラえもんに似ていると言われたのは初めてだったなぁ?汗(笑)
そんなにオイラって のぶよ似かい?(笑)

「ドラえもん似」と言われたその時、オイラは川本真琴の『タイムマシーン』という曲のフレーズを思い出していました。


十代のすみっこ君といっしょに

ずっと引っかかってたいと思ってた

あの時、あの曲がり角二人戻れたならいいね

だからタイムマシーンがいつかできたら

もう1ッコのふたりに会いたい

あなたとあたしはいったい何処に向かう途中だったんだろう

____________________

以上、事後報告終了!!(笑)

んで今夜は試写会で宮崎あおいちゃん主演の『初恋』という映画を観てきたのですが、そのレビューはまた後日に…。

そんじゃ
「大丈夫だよ ひとりで帰れるから」
バイバイ☆(笑)

Emote-chang sophisticated

キターッ!!!!

つ、ついに妹ちゃんとふたりっきりで in cafe☆

もう死んでもいい(←いや、ウソです/笑)。

なんなんだ!? この至福の時は!!

今夜はヘロヘロに酔っぱらってるんで、詳細はまた明日にでも。

おやすみーとぼる☆(笑)

嫌われ智子の一生

今日は仕事でトラブルってほどじゃないんだけれども、珍しくゴタゴタイライラあってテンションがガタ落ち…ドクロ汗

体調もイマイチでブルーになっていたら、妹ちゃんがメールを送ってくれて ちょっぴり元気になった。

その後 友人とモシモシしていたり、ドライブに出掛けたら とてもリフレッシュできました笑い

トモダチっていいね☆

心配かけてごめんなさいすいません
でも もう大丈夫。
明日からはまた気分も一新…リセットして頑張ります!!

ま、たまにはこんなこともありますって。
ではでは☆

嫌われ松子の一生

今日は仕事があったのですが、就業後 気合いを入れて本日公開初日を迎えました『嫌われ松子の一生』をレイトで早速観てきました。

完全に打ちのめされました…。

ホントすげえ傑作。

だけど…『下妻物語』のようには笑えない、かなり胸がズキズキと痛くなる作品でした(実際見終わった後、食欲が無くなってしまった…)。

間違いなく傑作なのに、この後味の悪さとモヤモヤ感は一体なんなんだ!?

私は『嫌われ松子?』を観て これにそっくりな ある1本の映画の事を思い出していた。

それは

『ダンサー・イン・ザ・ダーク』

である。

かつて私は『ダンサー・イン・ザ・ダーク』を劇場で観た際に、自らのホームページに「10年に1本の傑作」と書いた。
だが、私の好きな映画オールタイムベストの中に この作品は含まれていない。

ちょっとこの映画は、人に薦めるのがためらわれる作品だ。
決して手放しでは喜べない映画なのだ。

「人の不幸は密の味」

などとよく言われるが、『嫌われ松子?』も『ダンサー?』も決して笑えた話ではない。
かといって、いわゆる「お涙頂戴」とも異なるのだが(実際私は泣けなかったし、泣かなかった)、これを「他人事」と笑えて観られる人は ある意味幸せであると言えよう。

これは「密の味」でもなんでもない。

「松子は私だ!!」

と思えた人も、それはそれである意味幸せと言えるのではなかろうか(ちなみに私は後者である)。

映画を観るという行為は 人との出会いに良く似ている。

私は『嫌われ松子の一生』に出会えた事を嬉しく思う。

そしてこの作品を愛おしく思う。

だけど、それは「好きか嫌いか」という話とは別(苦笑)。

『嫌われ松子?』は まるで“観る人”を挑発させるリトマス試験紙のような映画だ。

百聞は一見にしかず…是非皆様にも観て頂いて、率直な感想をお聞きしたい(特に松子と同じ 女性の方の御意見を)。

本当は他にも

『嫌われ松子の一生』=女版『グッドフェローズ』(もしくは『カジノ』)説

というお話もしたかったのですが…今日はもう遅いので『嫌われ松子?』レビューの続きはいずれまた…。

実は何気に牛つながり

今日は昨日納車されたばかりのランボルギーニで初出社!!

妹ちゃんをはじめ、皆様から「カッコイイ!!」等々 称賛のお言葉を賜りました☆
でも別にオイラはなーんも変わんないから…ドクロ汗(苦笑)
自転車負けせぬよう(笑)、ソフィアちゃんが似合う男になる事を心に固く誓った33歳なのでした(笑)。
____________________

んで、本日妹ちゃんに仙台土産の『陣中』牛タンセットを進呈プレゼントハート
まぁ 流石に『萩の調』ではゴハンのおかずにならないですからね汗(笑)
是非とも妹ちゃんの妹ちゃんと一緒に仙台気分を満喫して頂ければと切に願う次第。
これに麦飯とトロロがあれば、本場牛タン定食の完成です!! 東京に居ながらにして牛タン定食とは…うーん、なんともゼイタクやね☆

でもきっと一番のゼイタクは、妹ちゃんと一緒に仙台へ…ラブ(キャーッ☆/笑)

↑でも絶対にありえないな…ドクロ汗(苦笑)

ただいま☆そして納車

ただいまんもす☆(笑)

仙台から東京に無事戻ってまいりました かーやんで御座います。

仙台ひとり旅2日目は、まず市内をブラブラと歩きつつ、毎回寄らせてもらっているカフェ『Gracieux』(グラシュー)でいつものようにエスプレッソを飲んだりとかしていました。
前回もお話ししましたが、またいましたよ。ベリーショートの店員さんドキドキ大(笑)
お話しする機会はなかったのですが、次回はダメモトで誘ってみようかしら?(笑)
こんな娘と仙台の夜を過ごせたら…もう言うことないねラブ

それとひとり旅で欠かせないのが、オイラの場合はTシャツ☆(笑)
以前 楽天イーグルスのTシャツ&グッズオフィシャルショップで買い揃えたので、今回かーやんが狙いを定めたのが…

ベガルタ仙台!!(笑)

んで、昨夜『bird』で情報収集をしたところ、みんなから返ってきたのは「広瀬通りの“ガス局”っていうところにベガルタグッズがあるよ」というお言葉。
そして言われるまま 翌日そこへ行ってみたら…あった!! ありましたよ。『オーレベガルタ』が!!
TVのチカラでもmixiのチカラでもなく、これぞ地元民のチカラ
で、厳密に言うとTシャツではないのですが、レプリカユニフォームをここで購入しまして その画像をいつもの如く『かーやんの阿呆阿呆Tシャツミュージアム』の方へアップ致しました。何卒ご参照くださいまし☆

その後はみんなにあげるお土産なんかをJR仙台駅構内で物色しておりました。
仕事場用には『萩の調(しらべ)』(有名な仙台名菓『萩の月』のチョコバージョン。こっちの方が個人的には美味)を、そして妹ちゃんには『陣中』牛タンセット(牛タン、タンシチュー、テールスープ、南蛮みそ漬)を購入致しましたプレゼント
『陣中』の『焼いたらたんしお』シリーズは、お土産用に既に下焼きがされているものなのですが、他のところのお土産品よりも比較的肉厚&柔らかでウマウマですハート(前回と同様、駅ナカの牛たん通りの店舗の方でも食べてきちゃいました☆)
妹ちゃんには出発前日

「白い御飯だけ炊いて待っているように料理ハート

と伝えておきましたので☆(笑)

それと先着4名様限定で牛タンパック(封を開けたらそのまま食べられるタイプのもの。おつまみなんかにピッタリですよ☆)をご用意しております。
欲しい方は連絡ちゃぶだい☆(笑) キープしときますんで。

で、帰りは こまち14号で東京へ戻りまして、地元に着いたのは夕方でしたね。
あー、今度は夏頃にまた行きたいなぁ?☆

あ、そうそう。
実はオイラ新幹線の中でも…

53785757.jpg

『苺ましまろ』を観ていました☆(爆っ)

やっとMVSが本格的に活躍する日がやってきたよ!!
新幹線とか飛行機の移動がないかぎり こんなの使う機会ってそうそうないもんなぁ?汗(苦笑)
時間潰しにはピッタリなりよ☆(←っつーか動画見るなら素直にiPod買えよ/笑)
____________________

んで、今回の仙台レポはここまで。

そして今日は一旦家に戻ってから注文していたランボルギーニ(といっても、カウンタックではなくチャリンコっス自転車/笑)を納車しに近所のジャスコへ☆(実は昨日、行きの新幹線に乗っている時に連絡があったのです)

フェンダーも取り付けてもらって43,000円くらいでしたね。それから他のところでフロント&リアライトや なにやらパーツを購入したのでトータルで5万弱。予算的には今まで乗っていたプジョー君と変わらない感じで、MTBとしては高くもなく安くもなく、といった感じです。

で、色々といじっていたら夜になってしまい 撮った初画像がこれです!!

af136b95.jpg

うーん、ステキー☆
やっぱランボルギーニっつーたらに限るね!!
ちなみにプジョーにはシャルロットという名前をつけていたのですが、今回のNEWチャリにはソフィアと命名ハート(ソフィア・ローレンとソフィア・コッポラへのオマージュということで)
これからしばらくはこいつがオイラの恋人ラブ 可愛がってあげなくてはハート

んじゃ今夜はこの辺で☆

仙台でないとフィーバー

東京駅からやまびこ59号に乗り…

9803b4a9.jpg

またまたやってまいりましたよ!!

d77759fa.jpg

今年2回目(1月以来)の仙台です(東京よりまだちょっぴり肌寒いので上着を持っていって正解デシタ☆)。

今回も1日目は某ネットカフェからの実況生カキコでお送り致します。

今日はえらくゆっくり出発しまして(途中で新宿に寄ったりもして)、仙台に着いたのはなんと17時半!!(苦笑)
でもまぁ 毎度の事ながら観光は一切ありませんで、どーせほとんど食べて飲んで帰るだけなんで これで充分なんですけどね笑顔

で、かーやんの市内巡りコースは定番化しておりまして、まずは阿部の笹かまぼこひょうたん揚げを食べ、『一隆』国分町店さんで定番の牛タン&ミックスカツを頂きました料理
今回は西武ライオンズの熱狂的ファンであるお父さん(ご主人)のために、東京からカブレラTシャツを着て行きました野球ハート(笑)
そしたらお父さん、「カブちゃん、カブちゃんハート」って喜んでくれましたよ☆(笑)
仙台の父と母には いつも良くしてもらっております(毎回サービスいっぱいしてくれるしラブ)。ホント感謝すいません
いつ仙台に「帰って」も、いつも温かく迎えてくれて…オイラの帰るべき場所はここなんだなぁ、と 毎度の事ながら実感致しました。

んで、牛タンで舌鼓を打った後は もはやこの頁で語るまでもない定番コース…一隆さんのド真ん前にあるカフェバー『bird』でノミノミグラスハート
今夜は前回運命的な出会いを果たした.comura女史はお仕事の都合により欠席汗…うーん、残念っ!!(いずれまたお会いしませう音符)
しかし、かーやんがbirdに来るとミラクルは平然と二度三度起こるもんでして(笑)、今回もいろーんな人たちとの出会いがいっぱいありました☆
その中でも特に印象的だったのが、矢沢心似のMちゃん♀。彼氏奪還おめでとう!!(笑) その持ち前の明るさとスマイルで幸せになれよっ天使ハート
それとbirdの新看板(名物)息子のヤスくん(22歳)!!
みなさんも仙台へ訪れた際には是非ヤスくんに会いに行って!!(笑)
いろんな意味で(笑)22歳とは思えない風格と貫禄を持ち合わせたナイスキャラですラブ(←コレ一応褒めてるんだよ、ホントに/笑)
これからも彼はbirdで様々な伝説を築いていくことでしょう☆(笑) そして美味しいお酒をいっぱいありがとう!!
そしてbirdといえばA君、ホントいつもアリガトね?すいません 彼のおかげでいつも仙台ひとり旅はひとりでない旅となっております。A君曰く、

「かーやんさんが来る時は、何故かいつも(他のお客さんと)バカ話で盛り上がりますよね?。毎日こういうお客さんばかりが来るわけじゃないのに」

との事(笑)。
っつーことは、一番のミラクルは俺ってことぉ!?(苦笑)
A君、近日中に今日持ってくるのを忘れたCD(なんともマヌケな事に、ジャケだけ持ってきて中身を忘れてしまったドクロ汗/苦笑)と、例のブツ(双子モノ/笑)送りますね?プレゼント音符

あー、今宵の仙台ひとり旅も充実していたぞっ!!
そして仙台の皆様、これからもこんなTシャツ好きのおっちゃんではありますが(苦笑)、末永きお付き合いの程 何卒ヨロシクでしゅラブ(笑)

さてさて、明日はTシャツ&おみやげをササッと物色して早めにあがりますかね(実は例のランボルギーニの納品もあるんで自転車ハート)。
オイラにとっての仙台ひとり旅って、ちょこっと新宿あたりで飲み食いするのと大差ないんだよね(笑)。
ま、第2のホームですから もはや特別な事(旅)ではないってワケですよ、ハイ☆

それでは明日2日目の報告は東京に戻ってからということで。
おやすみなさぁ?い☆

ゴハンタベニスタ

今夜は久しぶりに妹ちゃんとお食事してきました。

振り返ってみると、白木蓮の花が咲く頃に一緒に食べた焼き肉以来だなぁ。

長い…。

ここに辿り着くまで本当に長かったぞっ!!(笑)


テーブルを挟んで向かい合って、

担々麺とチャーハンをふたりで分けて、

ディズニーランドの話なんかしちゃったりして…

ふぁ?っ、なんかそれだけでシ・ア・ワ・セラブ

この時が永遠に続けばいいのになぁ。


これは夢ではない

君は幻ではない

もしかしたら

手を伸ばせば

夜空の星をつかめるのかも

君との距離は

1センチ離れて

2センチ近づいているのかもしれない

イマキミガココニイルシンジツ

もう放したくないよ
____________________

明日からまた仙台に行ってきます!!

なんか久しぶりだなぁ…と、思っていたら実は今年2回目なんだよね。
前回からまだ4ヶ月くらいしか経ってないでやんの(笑)。

仙台の愉快な仲間たちに会えることを今から楽しみにしております☆

一隆のお父さん・お母さん、birdのA君、今からそちらへ“帰り”ます。
.comura、待ってろよっ!!(笑)

ではでは、いってきまぁーす☆

最新モード

今夜は珍しく“ザ・昭和”メンバーが3人も集まってのお食事会。

で、活動内容はといいますと、まずバッティングセンター&ゲーセンへ行ってひと汗かき、それから万豚記に行ってメチャ食い。そしてラストはかーやん宅にて ほしのあきDVD鑑賞会テレビハート(苦笑)

…って、ちっとも昭和と関係ないやんっ!!(←セルフつっこみ)

大のオトナ(昭和48年組)3人が阿呆面下げて ほしのあきたん(29歳)に見入っている姿は とてもじゃないが他人様には見せられませぬ汗(笑)
____________________

で、これが今現在のオイラのお財布。

59316e5e.jpg

これぞ最新のモード!!(爆っ)

シンプル・イズ・ザ・ベスト。
これ以上考えられないと思われる最軽量化!!
そしてスケルトン☆(笑)

引っ張ると「パチンッ!!」なんて音が出るお財布なんてみんな持ってないでしょ?(笑)
使ってみると これが意外と使い良いっスよ☆(笑)

ではでは、今夜はこの辺で…☆
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター

    QRコード
    QRコード
    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
    にほんブログ村