かーやん☆ブログ

稀代のポンコツDJ

2007年03月

さくらん錯乱

ども、お久しぶりの二代目淀長(襲名予定)です。


今日はアンコール上映中の『フラガール』を観に行ったのですが…

なんと!!

音響機材のトラブルにより

上映が中止されていました悲しい


なので、その代わりに『さくらん』を観てきたのですが…。

まぁ、はっきり言ってしまうとぉ…

つまらなかったです(苦笑)。

ま、二代目淀長(襲名予定)的 史上最低映画『インストール』ほど酷くはなかったのですが(苦笑)…大変残念な事に

映画になってなかった

んだよなぁ?。


脚本や演出にも問題はあるとは思うのですが、一番の問題は

土屋アンナの演技の下手っぷり

が 目立ってしまってなんとも…汗(苦笑)

周りを固めている役者陣がなんとも豪華で芸達者な人達ばっかだったから余計に目立っちゃったんだろうなぁ。
主役がコレじゃあマズイって!!(笑)

ま、オイラ的に一番シビレたのは…

菅野美穂の濡れ場

かな?(爆)

あれだけで ゴハン3杯はイケるねっ!!(笑)

特筆すべき点は、まぁこんなところでせうか…(苦笑)。

あと成宮寛貴クンと安藤政信の演技は オイラの中では好印象デシタ☆


オイラ、さっき「映画になっていない」と、なんか偉そうに言ってしまいましたが

「じゃあ アンタの言う“映画”って何なんだよっ!?」

と、おっしゃる方もいるかと思いますので 最後につけ加えておきますが…


映画ってね

「おおっ!!」

と、思わせるショットが1カットでもあれば

映画として成立するもんだと思うのですよ。


はっきり言ってしまうと『さくらん』には、そうした映画が放つ独特の「エクスタシー」が無かった…という事なのです。


東洋のソフィア・コッポラこと 蜷川実花女史…これにめげずまた頑張ってください。
初監督作品なんて まぁそんなもんですから…。

ちょっとオイラ、期待しすぎてたんだろうなぁ…。


ではでは、今夜はこの辺で☆
サヨナラ サヨナラ サヨナラっ!!(笑)

二の轍を踏む男

あー、またやっちゃった…。

結局 こうなっちゃうんだよなぁ…。

ま、これも自業自得というか…「兄と妹」という関係を築いていったのはオイラの方だからね。

妹ちゃんの時もそうだった。

やっぱり これじゃアカンのだよねぇ…。


まぁ アキバデートは それはそれで楽しかったので良しとしてぇ…

これからまた新たな出逢いを探して再出発です。

もう鬱ってる場合じゃありませんよ、奥さんっ!!(笑)

気持ち切り替えて、ただただ前進するっきゃないもん。

今更後ろ振り返ったって 戻れるわけでもないしね。

たとえタイムマシーンがあったって 戻る気もないよ。

過去が美しく見えるのは当然なんだしね。


今後とも何卒ヨロシクっ!!

祭のあと 一粒の砂 これは恋ではない

嬉しさは

悲しさの裏返し

祭のあとの寂しさは

逃れられない ひとつの業


手からこぼれ落ちる 一握の砂

君にとっては どれも同じ砂の粒かもしれないが

ボクにとっては 特別な一粒


これは恋ではない

そして戯れでもない

離れた手と手

ふたりの距離

冷たい君の手には

赤と黒の世界

ボクが入り込めない

赤と黒の世界

○○・イン・ライター

先日コンビニでこんなもんを見つけた。

1fe28cab.jpg

なんと、ライターにボールペンが!!

これはアイデア商品☆

ボールペンはいつもバッグに携帯しているのですが、バッグを持たないで外へ出ることもたまにあります。

そんな時にボールペンが必要になった際

「いつも持ち歩くものにボールペンがついていたら…」

と、いう発送からこうしたものが生まれたのであろう。

煙草飲みのオイラが肌身離さず持っているもの…それはライターである。

ライターに色々な付加機能がついているものは他にもある。

それはLEDライトであったり、コンパスであったりとか…。

つまり「いざという時に必要な便利なもの」を普段持ち歩く持ち物(ライター)につけておけば憂いなし…というわけである。


じゃあ

コ○ドーム付きライター

なんていうのは どうだろうか?(笑)


もしあったら…たぶん買いますっ!!(笑)

____________________


3連休最終日…今日はこれから映画『フラガール』を観に行く予定。

ではでは、レビューもお楽しみに☆

萌える趣都

アキバデートの際

「あ、そーいやぁ ハンカチ忘れたな?」

と、思って JR秋葉原駅構内のキオスクで購入したのが、このミニタオル。

a7039554.jpg

キティちゃんも ついにここまで「キター!!」か…(笑)。

「萌える趣都」

ってゆーのがいいよね☆(←いや、いいのか!?/笑)

レイたん、ハァハァ…☆(笑)

おとといのアキバデートで購入してきた

アヤニャミ・レイたんハート

3a0b3b35.jpg



た…

た……

たまんねーっ!!!!!!(爆っ)


レイたん、ハァハァ…☆(笑)


なんなんだよ!? その悩ましげなポーズは!!(笑)




《ここからはオイラの妄想タイムです/笑》

レイ「眠れないの…」

深夜、レイはネグリジェ姿でオイラの部屋へやってきた。

ネグリジェ姿で 毛布を引きずりながら…だ。

人差し指を唇にあて、上目遣いでレイは仔猫のような か細い声で囁いた。

レイ「そっちに行って…いい?」

下を見るかぎり、ここはベッドではなく布団だ(笑)。

オイラはガバッとレイを引き寄せ…(以下割愛/爆っ)




はぁぁぁぁぁぁっっ!!!!!!!!(妄想終了/笑)


ダ、ダメだっ!! オイラ、もうガマンできないっ!!!!(笑)


しかしさぁ…

こんなにくびれてて

スタイルの良い

14歳

って、いるのかぁ!?(笑)


あ、これはアニメだったね☆(←やっと我に返った/笑)

でも、それにしても このシチュエーションは

ヤバスっ!!(笑)

しかもコレ

ゲーセン(UFOキャッチャー)のブライズだよ!!

完成度高須…(結局ゲーセンでは獲れず、1200円程で購入してしまいましたが/笑)。




あと おかしいのはさぁ…

「綾波レイ」っていうキャラクター(別にアスカでもいいんだけれど)は

そもそも こーゆーキャラクターじゃないやんっ!!(笑)

TVアニメ放映から10年…

この綾波レイというキャラクターは

作品から解離して

完全にアイコン化してしまった感がある。

もはや

ミ○キーマウス



スーパーマ○オ

のように

ひとつの「記号」になってしまっている。

そして、今なお ファンから絶大なる支持を受けている

近年稀に見る

「大ヒット商品」

とも、いえよう。


だから 作り手の、そして受け手側の「暴走(妄想)」は止まらない。

むしろ加速度を増して、こんな形態にまで進化を遂げた。


そしてこんな偉そうな事を言っているオイラでさえ

結局買ってしまっているのであった…(苦笑)。


嗚呼、また「レイ熱」が再発しそう…注射(笑)

浅草エトランゼ

昨日のブログの続編です。

浅草から水上バスに乗り、クルージングを楽しんでいた かーやんがとった

「とんでもない行動」とは!?(笑)


実はオイラには「特等席」がありまして…水上バスの最後部(デッキ)に座って隅田川を眺めるのが好きなのですよ☆
ここはいわば オープンスペースとなっており、外の風を感じながら隅田川の景色を堪能できるベスト・ポジションなのです☆

そこでひとりでまったりしていると…

オイラの目線に

素敵な女性が☆(←ヲイっ!! フジコたんは!?/苦笑)


その女性は

メガネの似合う

ブロンドの

外国人

でした☆(推定30代)


芸能人で言うと…


『苺ましまろ』の第4話に出てくる

アナ・コッポラちゃんのママ

efba402d.jpg

に似ていました☆(←ツッコミどころ?:芸能人じゃねー!! ?:アニメかよっ!! ?:この例えでは誰もわからない…なので、上画像をご参照くださいませ☆ かなり激似です!!/笑)


彼女はどーやら ひとりで乗船していたようで、カメラ片手に物憂げな感じで佇んでおりました。

オイラはその様子をじーっと観察していたのですが(←完全に怪しい日本人男性/苦笑)…そこで悩んだ かーやん

「(心の声) 声…掛けてみるか?」(笑)

ちなみに、オイラは英語しゃべれません(爆っ)。

これが10代20代の頃の かーやんだったら、躊躇して話し掛ける事ができなかったと思うのです(っつーか、だいたい英語もしゃべれないんだし/笑)。
ホントにナンパとかもできないフニャ○ン野郎だったのですよ!!(苦笑)


でもね…

30代ともなるとぉ…

羞恥心とかプライドとか

そんなもん、どっかに無くしてきちゃって(爆)

はっきり言っちゃうと 怖いもんなんて何もないんですよ!!(笑)

ま、今のオイラには 守るべき彼女とか家庭とかありませんからね。まぁ、なんでもアリっちゃあ アリなのです☆(笑)


で、オイラ…自分でもよくやったなぁ?と思うのですが…

そのアナママ(仮名)に

突然話し掛けてしまいました!!(爆っ)


カメラで写真を撮るジェスチャーをしながら

「(撮りましょうか?)」

的なニュアンスの事を伝えたら

「No」

と、言われてしまいました…(笑)。


で、適当な英語で

(自分でも)何を言い出すのかと思うと

「さいとしーいんぐ?」

と、聞いていました(爆っ)。

そしたらアナママは

「いや、こっち(日本)には家族が住んでいるので…」

みたいな事を言っていました(いや、言っているような気がしました/笑)。


それでオイラが聞いた2つ目の質問、それは…

「ほえあー あー ゆー ふろむ?」(笑)

そう聞いたらアナママは

「From Germany」

と、答えてくれました。


…………………………


以上、終了です(苦笑)。


結局 オイラの「国際交流」は この程度のものです…(爆)。

その後、居場所を無くしたオイラは 後部デッキを離れ、1階前部の喫煙席に…。
船内で売られていた「隅田川地ビール」をひとりでチビチビ飲みながら

世界の壁の高さ

を実感したのでした…(爆っ)。


しかしホント、オイラってチャレンジャー

しかもかなり無謀…(苦笑)。

一体何やってんでしょうね、オイラ…(笑)。


ではでは☆

優勝賞品!!

昨日のアキバデートの興奮冷めやらぬまま、今日は今日とてお仕事がらみで浅草へ行ってきました☆

4002e49c.jpg

おっと、この画像じゃなかった!!(笑)
ま、これも雷門にある肩に「雷門」「浅草」と入った「巨大浅草ガンダム」(隣にあるTシャツを見れば如何にデカイかは解って頂けると思うが)ではあるんだけどね☆(笑)

c0f3ab1c.jpg

cb47afa5.jpg

ぶっちゃけ言いますと、日立さんの新商品説明&展示会に行ってきたのですが、そこで掃除機のノズルに付いているブラシの早つけ替えタイムトライアルなるイベントをやっておりましてチャレンジしてきました。
その内容は、日立さんと他社の2台の掃除機のブラシを1回外してまたつけ替えて、その早さを競うというもの。
で、1分以内にクリアできたら…なんと

アナログ&デジタルタイプのG-SHOCK

をプレゼントしてくれるというではないですかぁ!!

で、オイラは早速チャレンジしたのですが…記録はなんと

51秒!!

んでもって そのG-SHOCKを戴いちゃいました!!(笑)

ま、普段からクリーナーの実演販売とかもやってますからねぇ?。
自分で言うのもなんなのですが、手先はどちらかというと器用な方なので、贅沢言えば 某コ○マ電器さんの最速レコード41秒を切りたかった!!(笑)
ちなみにオイラは6位入賞デシタ音符

7c712408.jpg

で、上画像がその戦利品のG-SHOCK(G-100-1BMJF)。
買ったら おそらく2万くらいはするんじゃないかなぁ?(今調べたら定価14,175円だった!!)

実はオイラ、腕時計が大好きでG-SHOCKのシリーズはBaby-GやG-COOL等、様々な種類のものを持っていたのですが、アナログタイプは今回が初めて☆
しかも以前からアナログのGが1本欲しいなぁ?と、思っていたのでホントにラッキーでした!!

それと黒のG-SHOCKって実は今まで1本も持っていなかったのです。
なんかありがちじゃないですかぁ、黒って。
人とは違う 変わったG-SHOCKばかり持っている変わり者のかーやんなんで(苦笑)、定番の黒っていうのもオイラの中ではなかなかポイントが高いのですよ☆
以前このブログでも書きました

「自分でお金出してまで欲しいとは思わないけれど、もらったら嬉しいプレゼント」

ってやつの典型ですね、まさに☆(笑)

お休みを半日返上してまで わざわざ日立(浅草)へ行った甲斐があったというものだぢぇいっ!! ふふふのふー☆(笑)


で、帰りは会場のすぐそばにある浅草寺でお参り。
そして仲見世をブラブラしてから…ここからがオイラのお決まりコース!!

浅草を訪れた際には、水上バスにゆらーりゆられて日の出桟橋までクルージングをして、浜松町からJRで帰る…というのが、オイラの定番コースなのです☆

で、いつものように水上バスに乗り込み、大好きな橋鑑賞をしていたのですが…


そこで やんやんがとった

「とんでもない行動」とは!?(笑)


この続きは…ちょっとじらして次回ブログにて大公開!!(笑)

《次回予告》
「リアル・コッポラちゃん meets やんやん」

に、乞うご期待☆(爆っ)

☆魅惑のアキバデート レポート☆

昨日 3/14 ホワイトデー

アキバデート、敢行致しました☆

お相手は 腐女子(フジコ)たん(仮名)。
なんてったって、ついこないだまでジョシコーセーだったピチピチの18歳
おめめパッチリの美少女ですたハート

で、この自称・オサレヲタコンビ(笑)がまず行ったところは…

メイドカフェ!!(爆っ)

いや?、今後自分ひとりでメイドカフェに行く事はないと思いますが(苦笑)、女の子(っつーか、フジコたんでなければダメだと思うのですが/笑)と一緒に行くには こんな楽しいところはないね!!
オイラたちが行ってきたのは、よくテレビなんかでも紹介されている某有名店なのですが、オムライスを頼んだら メイドさんがケチャップで

「萌」

と、その場で書いてくれたお☆(笑)

そして突然「萌え萌えジャンケン」とかいうイベントが始まって(笑)、なんとそのジャンケン大会で、フジコたんは最後の3人まで勝ち残ってしまい(笑)、壇上まであげられていました!!(爆っ)
もーおかしすぎて 死ぬほどワロタ!!(笑)

しかし、ここで判った事は…やはりオイラには「メイド属性」はなかったという事…雲(笑)

でも おかしかったのは、オイラが苦笑していたら

「あんまりニヤニヤしていると『萌えている』と勘違いされますよ?」

と、フジコたんからのご指摘!!

す、するどいっ!!(笑) 確かにそうだ!!(笑)

なので、メイドカフェに行って「コレって おかしーなぁ?☆」と思ってもポーカーフェイスでいる事をオススメ致します(笑)。


その後は電気街をブラブラお散歩しながら、ふたりでゲーセンでUFOキャッチャーをやったり、普通にエロゲーを見たり(爆)、ヤマギワソフト館でアニメDVDを物色したり…と、フツーの女の子とのデートだったらまずできないような事をしておりました(いや、別にフジコたんがフツーでないという意味ではありません。フジコたんは、どこにでもいる可愛い18歳のかよわき乙女ですよ☆/笑)。

ちなみにここでオイラは『苺ましまろ』最新ドラマCDをご購入音符(笑)
デートの場でそんな買い物ができるのも、最強(最凶)オサレヲタコンビのアキバデートならではといえましょう☆(笑)


それからは駅前のラジオ会館フィギュア&同人誌漁り!!(爆っ)
オイラ、メイドさんの時よりもこっち(二次元)の時の方が萌え萌えしていたような気がするなぁ?汗(苦笑)
そこでは、オイラもフジコたんもお互い大好きな綾波レイちゃんのフィギュアをご購入☆(笑)
ふたりで萌え死んでしまうところでした(笑)。

で、レイフィギュアと一緒に購入したのが、ピンキーストリート
黒髪で前髪パッツン…とってもフジコたんに似ていたので、フジコたんもじーっとそれを眺めておりました。
なので
「この子をフジコと名付けて手元に置いておくね☆」
と、連れて帰ったのでした☆(笑)
フジコたんの画像は残念ながら御座いませんので、これで想像してみてください(笑)。

1f782825.jpg

かなり似てるんで☆(つまり、カワイイのですよ☆/照)


で、散々アキバヲタデートを堪能した後は 椎名林檎ファンの聖地・新宿 歌舞伎町へ移動し、カラオケ大会?音符
もちろん林檎ちゃんのナンバー中心に盛り上がりましたお?音符
オイラみたいな「偽女」(カウンターテナー)ではなく(苦笑)、やっぱ本物の女の子が唄う林檎ちゃんは依々なぁ?☆
フジコたんには林檎ちゃんの『依存症』『本能』や『歌舞伎町の女王』それとアニソンも唄ってもらいました音符(笑)
これもまた『リンゴ・ホリック』同士ならではのカラオケ大会といえましょう☆


そしてラストは、オイラの行きつけの居酒屋さんでノミノミして(フジコたんは未成年なので、もちろんソフトドリンクですよ☆)、新宿駅で解散致しました。

駅へ向かう間はふたりで手を繋いで、別れ際には軽くハグしちゃいましたドキドキ大(キャッ!!/笑)


うーん、なんか凄い濃密なデートだったなぁ?☆
もしかしたら、これを凌駕できるデートコースはないかも…(笑)。

フジコたんの引っ越しが終わって、学業が安定したらまたデートしたいですね☆


で、昨日はホワイトデーということもあり、オイラはフジコたんにお土産をいっぱい持っていきましたプレゼント
まず綾波レイの1/6スケールのフィギュア2点(未開封品)、それと林檎ちゃんの武道館ライブ『双六エクスタシー』の際に入場者のみに配られた記念グッズ他レアな林檎グッズ多数、それと『苺ましまろ』DVD詰め合わせ等々をスーラヴァのコロコロカート(これまたレアな非売品)に目一杯詰め込んで そのままプレゼント致しました☆(←まさに究極の「ヲタ袋」!!/爆っ)

そしてフジコたんからは、高校の卒業旅行で買ってきてくれたお土産、甲府名物・信玄餅を戴きましたハート
ホントにまりがとねぇ?☆

とりあえず愚兄・かーやんと腐女子のフジコたんとのアキバデートはつつがなく終了致しました☆
また次に繋がるよう、楽しんでいきたいと思っておりますので、これからも暖かく見守って頂ければ是幸いで御座います☆
長文ブログを最後までお読み頂きまして 誠に有り難う御座いました!!

ではではっ☆

移動中

ただいま中央線にてアキバへGO!!

仙台以来の W-ZERO3[es]からブログアップです☆

あと1時間切ったかぁ?。

ドキドキだなぁ…☆
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター

    QRコード
    QRコード