かーやん☆ブログ

藤沢在住のエノニャン写真家。DJ karyangという名でDJもしております。何卒。

2007年11月

君の事を好きで本当に良かったと心から思えた

昨日で妹ちゃんとの勤務もおしまい…。

いつも帰り道…冬空の下で、オイラと妹ちゃんは15分くらい話し込んでいた。

そして ふたりの思い出の場所・白木蓮の木の下で何度も何度も握手を交わした。




今まで

同志として

戦友として

妹として

本当に今までありがとう!!

そして

これからもよろしくね!!

だから「さよなら」は言わないよ。




これがオイラから妹ちゃんに贈った言葉です。

先日 蒼井優ちゃんとお会いした時と同じように、やっぱり頭の中にポッと浮かんできたのは

「ありがとう」

という言葉で、その気持ちをどうしても伝えたかったのです。

そしたら妹ちゃん、堪えきれずにポロポロと泣き出してしまいました。

そんな妹ちゃんを見ていたら、走馬燈のようにグルグルと妹ちゃんとのいろんな出来事を思い出しちゃって

オイラも一緒に泣いちゃいました。

もう胸がいっぱいです。


もうねぇ

楽しかった事しか思い出せないよ…。

明日からは 君のいない職場での日々…そう考えるだけで悲しくなってくる。

でも 妹ちゃん

「これからも かー兄らしく 夢に向かって頑張ってね!!」

って 言ってくれた。

と、ブログを書きながら また泣けてきた…。

そして

「これからも ずっと かー兄の「妹」だから…」

とも言ってくれた。


彼氏と別れてしまったら、その瞬間から「元カレ」になってしまう。

でも はなればなれになっても 兄は永遠に「兄」である。

こんな妹をもった事を オイラは誇りに思う。

そして 彼女の事を好きになって 本当に良かった、と心から思えた。


で、昨夜はプレゼント(チョコレート)&直筆のお手紙も戴きました。

それと一緒に だいぶ前に妹ちゃんに貸したままになっていたものを手渡されました。

その中のひとつが

シェル・シルヴァスタインの『THE MISSING PIECE』(邦題 『ぼくを探しに』)。

これは 妹ちゃんが彼氏との事で落ち込んで、みるみる痩せ細っていった時期に オイラが貸してあげた絵本なのです。

オイラは この本を返してもらったという気がしない。

もう2年近く貸したままになっていた この本には

妹ちゃんの気持ちや思いも いっぱい いっぱい染み込んでいて

何か 新たな形でプレゼントしてもらったような気がしてならなかった。

オイラは この絵本を通じて、妹ちゃんと強く固く結ばれたような気がしていた。

そしてオイラは 妹ちゃんに こう言った

「『無くしたかけら』が見つかってよかったね!!」

そう、今の彼女に この本は もはや必要ないのである。




妹ちゃんへの想いは まだまだいっぱいあって、ここでは書ききれません。

しばらくはセンチメンタルな気分に浸る事になるとは思いますが

また想いが溢れてきたら、この『妹ちゃんブログ』のコーナーで書きたいと思います。

それと近日中に送別会なんかもあると思うし、サシで飲みに行く約束もしておりますので…妹ちゃんブログは まだ終わりませんよ!!(笑)

別れは 新たな始まり…これからは「第2章」がスタートするのです。

妹ちゃんが オイラの「妹」でいるかぎりは…ネッ☆(笑)


今日はオイラのお話に付き合ってくれて、本当にありがとう!!

最後に前述の妹ちゃんからの手渡されたお手紙を掲載して、今夜はおしまいです。




かーにぃ!

これまでたいへんお世話になり、どうもありがとうございました!!

あにきのおかげで、今の私はこうしていられるんだなと本当に思います。
どれだけ支えられていたか、お店を離れて、さらに実感するんだろうな…(泣)。

兄貴の個展 楽しみにしています!

妹ちゃん

α100徒然フォト日記

昨日はお仕事お休みでした。

今日からなんと中7日勤務!!(泣) オープン準備でヘトヘトになりそうなので、昨日は一日おうちでぼんやりしようかと思っていたのですが…やはり一眼デジカメを買ったばかりという事で、ウズウズしてしまい、またもα100ちゃんを抱えてご近所探索に出掛けてきました☆


e3ba8aec.jpg

近所の玄関先にあったクマちゃん一家


baae3ebc.jpg

出番を待つ自販機たち


10f54fb7.jpg

変わった形の裏路地ですが、実はこの路地…昔は旧米軍基地の貨物輸送用に使われていた引込線跡に作られた道なのです。
中央にあるのが その名残というか、当時の連結器のモニュメントです。


434197a4.jpg

なんだ、この家の自転車は!?(爆っ)
なんかいろんなもんが ぶら下がっていて、かなり笑えました☆(笑)


f6248002.jpg

前述の米軍基地跡に今も残る煙突です。
オイラがちっちゃい時から ここにずーっと立っています。
ま、一眼デジカメだと絞りやシャッタースピードを自分で変えられるので、こういった写真を撮っても逆光で真っ黒にならないという見本のような写真(笑)。


8898b1dd.jpg

オイラの愛車・ランボルギーニのソフィアたんでしゅー☆


da8625ce.jpg

んで、近所のダイエーに行ったら、たまたまオイラの隣りに止まっていたMTBがなんとBMWだった!!(笑)
コカコーラのロゴが入っているから、景品か何かで当たったのかなぁ?
珍しい外車チャリの共演です☆(笑)


dd1e3ad8.jpg

実家のヒマラヤン・茶々丸くんです☆


b1787816.jpg

で、こっちがコンパクトデジカメ(FinePix F10)で撮った方。
一眼デジカメとの違い、わかりますかねぇ?


6f95d028.jpg

最後は、近所にある毎年この時期になるとすんごいイルミネーションを展開させているプチセレブなお家☆(笑)
やっぱちょこっとブレてるから、今度三脚を持っていって撮り直そーっと☆(笑)

____________________


と、まぁ こんな感じで毎日一眼デジカメ・α100と戯れております☆(笑)

こんな面白いオトナの男の「おもちゃ」をゲットしてしまい、またも婚期が遅れそうな そんな予感がしています…汗(苦笑)

ではでは、今夜はこの辺で☆

ファミレスデート

ななななーんと!!

実に1年以上ぶり

『妹ちゃんブログ』コーナーの更新です。

今まで このブログではあえて触れていなかったのですが

11/30付け(実際の勤務は明日29日まで)で

妹ちゃん、退職致します。

もうあと1日なんですね、一緒に勤務するのは…。


昨夜はリニューアルオープンの作業のためにサービス出勤してきました。

そして終わったのが23時過ぎ…。

で、いつものように妹ちゃんと一緒に自転車で帰ったのですが

「おなかすいたね?☆」

と、妹ちゃんが言ったので

「じゃあ、軽くなんか食べてく? この時間だとファミレスしかやってないけど…」

と、誘い出し ファミレスに寄り、一緒にお食事してきました。

実はその前日も一緒にラーメンを食べたのです…と、言っても その他大勢もいたのですが(苦笑)。


「おなかすいたね?☆」という彼女からの言葉はきっと、昨日は他の人もいたから 最後くらいは ふたりっきりで食事でもしながらお話ししましょう…っていう事だったと思うんだよねぇ。

で、ふたりでパスタを食べて帰ってきました☆

そして どうしても妹ちゃんに一眼デジカメを見せたくて、実は仕事場まで持ってきていたので、その日の朝に撮った画像なんかを見せてあげたりしていました。


でね、あと1日あるとはいえ、同僚としてこうしてゆっくりお話しできるのもこれが最後だと思い

「オイラがここまで(お仕事を)頑張ってこれたのも、妹ちゃんがいてくれたからだと思うよ」

と、言ったら

「私も かー兄と同じ勤務日の時は いつもホッとしていたし、うれしかった」

と、言ってくれました。


うん、これでよかったんだよね?

この3年間、お互い 紆余曲折はありましたが(苦笑)

「あなたがいてくれたから ここまでやってこれた」

という気持ちだけは一緒だった。

恋人にはなれなかったけど

ソウルメイトであり

最高の妹でした。

いや、妹ちゃんは これからも「妹」なんですよ。

彼女の中でも、そして オイラの中でも…。




I've seen things you people wouldn't believe.
Attack ships on fire off the shoulder of Orion.
I watched C-Beams glitter in the dark near the Tannhauser Gate.
All those moments will be lost in time,like tears in rain.
Time to die.



オイラが好きな映画『ブレードランナー』ラストの名台詞。

やがて雨の中に溶けて消えゆく涙のように 思い出も気づかぬうちにうっすらと消えていくのかもしれない…。

お互い結婚したり、子供が産まれたりしたら…。

でもオイラは

白木蓮やソフィア・コッポラの映画を見る度に

そこに君の面影を見つけるだろう。

オイラが妹ちゃんと呼べる「妹以上の妹」

彼女だけなのだから…。

ついにゲット!!

昨日ようやく届きました☆

38a6c019.jpg

α100が!!(ちなみにレンズは手持ちのミノルタ製のもの)

これで晴れて 念願の一眼デジカメオーナーとなったわけです☆

まぁ ひと昔前と比べたら約半額ですからね。ある意味 買い時だったかな、と思います(たまたまαシリーズのレンズも持っていたので)。


で、今朝は早起きして 近所を散策しながら試し撮りをしてきました☆(お天気はいまいちだったのですが)

596a5362.jpg

b93047eb.jpg

fd12cce1.jpg

8cf24995.jpg

う~ん、やっぱ いいねい!! 一眼は☆

でもね、同じデジカメでも今まで使っていたコンパクトデジカメ(FinePix F10)は、シャッター切れば オイラみたいなアフォでも綺麗な写真が撮れたわけですが(笑)、これが一眼デジカメだと そう簡単にはいかないんだな、コレが。

もちろんオートモードもありますので、基本的にはシャッターを切りさえすれば 写真は撮れるのですが、自分の好みの画が得られるよう、これから色々と試行錯誤して また写真を撮りに行こうかと思っております。


ではでは☆

蒼井優ちゃんと握手!!

ただいまぁ~☆

ども、かーやんです。

行ってきましたよ、渋谷まで!!

そして…

握手してきましたよ!!

9147c0b1.jpg

蒼井優ちゃんとハート(ちなみにこの画像は、昨日銀座で行われた握手会でのショットで 今日のものではありませんので あしからず)


50分くらい並んで待って

いよいよ自分の番!!…という時

いや、特に緊張はしてなかったし キョドってもいませんでしたけどね

夢のような出来事を前にして

なんか記憶がはっきりしていないんですよ!!(爆っ)


だってぇ、だってね!!

有栖川徹子が

花本はぐみが

仲依ミナが

オイラの目の前にいるんですよ、奥さんっ!!(爆っ)


で、前日から色々と考えていたのですよ。

「オイラ、優ちゃんにどんな言葉を掛けたらいいのかなぁ?」

って。


で、その話を友人の遊鬼クン(オイラがやっているミクシィのコミュ『蒼井優地獄』の副管理人でもある)にしたところ…

「そうだ!! auに『名前』をつけてもらえっ!!」

って、言うんですよ!!(爆っ)

「なんじゃそりゃー!?」って 思いますよねぇ?(笑)

遊鬼クン曰く、ダライ・ラマ14世に

「私に名前をつけてください!!」

と、懇願するとチベット語の名前をくれるらしいんですよ。

ま、どうせ声を掛けるんだったら これぐらいインパクトのある事を言わなきゃダメだ!!…という意味合いと

auは神レベル

って事を言いたかったんだと思うんですけどね、彼は(笑)。

でも まさか「あのお…オイラに名前をつけてください」なんて言えるわけないじゃないですかぁ!!(爆っ)

一歩間違えば、SPに取り押さえられてタイーホですよ!!(苦笑)


で、オイラは優ちゃんにどんな言葉を掛けたのかと言いますとぉ…

これだけは、優ちゃん本人にどうしても伝えたかったっていう言葉

それは…


「ありがとう」


いつも素敵な作品をありがとう…その気持ちだけは伝えたかったのね。

それと「身体に気をつけて、これからも頑張ってね」みたいな事は言ったと思います。

で、それに対してauが どんな リアクションをして言葉を返してくれたかって事は 正直あんまり覚えていないのですよ(苦笑)。

でも なんかちっちゃい か細い声でしゃべっていたのは覚えています。

そして 仔猫みたいな可愛い目をオイラに向けてくれていた事も覚えております☆


でも、いわゆる「芸能人のオーラ」みたいなものは あまり感じませんでした。

先程言った事と矛盾してしまうのですが

オイラの目の前にいた人は

有栖川徹子でも

花本はぐみでも

仲依ミナでもなくて

「アオイユウ」という22歳の等身大の、どこにでもいる女の子でした。


でも如何にも芸能人(女優)っていう感じではない(「別に…」とか言いそうもない/苦笑)、良い意味でそんな素朴なところが彼女の魅力であり、この握手会に来ていたみんなが好きなのは 彼女のそんなところなのでしょう。


そしてオイラは気づいたのです。

オイラが好きだったのは、今 目の前にいる女の子ではなくて

スクリーンで、テレビで、舞台でキラキラ輝いている

蒼井優 という「女優」さんだったんだなぁ~って…ラブ


だって冷静に考えたら

22歳の女の子が

34歳のオッサンと握手ですよ!?(爆っ)

なんかおかしいって!! 傍目で見たら(笑)。


いや、でも とっても嬉しかったんですよ!!

念願のauタソと会えて、握手できて、短いながらも お話しもできて…。

オイラの前には 確かに「地上に降りた天使」がおりました☆

これからもオイラは彼女の事を応援し続ける事でしょう。


あ、でもしっかり覚えている事もあるんですよぉ!!

それは…握手をした時の感触ハート

auタソの手は…

とっても やーらかかったでしゅードキドキ大(笑)


で、その後が失敗したね!!

朝から何も食べてなくて おなかすいていたから、渋谷のファーストキッチンでポテト食ったんよ。

だから もちろんオイラの手はスパイスと油でベトベト…ドクロ

んで、すぐに手ぇ洗っちゃいました汗(笑)

ま、いつかは洗うわけだから…仕方ないんですけどね(笑)。


ではでは、今夜はこの辺で☆

今夜はいい夢 見られそうだにゃ~☆(笑)

つ、ついに…

蒼井優ちゃんと握手してきました☆

ま、詳しくはまた後でレポートアップ致しますが

なんか夢のような出来事だったんで…


ぶっちゃけ細かい事まで覚えていません(爆っ)。


でも手が柔らかかった事だけ覚えています☆(笑)

んじゃ、これからアキバに寄って帰ります!!(笑)
-----------------
sent from W-ZERO3

会場到着

渋谷のパルコに13時到着。
電車内で寝過ごしてしまい 遅刻寸前でした(苦笑)。
しかしなんだ!! この長蛇の列は!?
この券は別に整理券ってわけじゃなくて「早く並んだ者勝ち」だったのか!!
ギリギリに来ちゃったから すんげー待たされそうな予感…。
こっからが長いんだぜっ!!(苦笑)
んじゃ、握手してきまぁーす☆(笑)
-----------------
sent from W-ZERO3

ただいま移動中

JR中央線内でブログアップの かーやんで御座います。

いよいよ今日はこれから蒼井優ちゃんの握手会です☆

嬉しいんだけど…実は何気に緊張しています(笑)。

めったにこんな事で緊張する方じゃなかったんだけどねぇ、オイラ(笑)。

お会いしたら何て声掛けようかなぁ?…とか考え始めたら変な汗かいてきました!!(爆っ)

ではでは、またのちほど…☆
-----------------
sent from W-ZERO3

蒼井優ちゃんに会ってきます☆

はうーっ!!

つ、ついに明日…

待ちに待った

蒼井優ちゃんに会えるにょっ!!

そして握手☆(@後楽園ゆうえんちではない/笑)

この2ヶ月が とても長く感じられました。


ねぇねぇ みんなぁ、信じられるぅ?

テレビとか映画にいっぱい出てる

あの

0b7d9fe6.jpg

蒼井優ちゃん

だよ!!

本物だよ!!(←当たり前/笑)

きっととってもイイニホヒがするんだろうなぁ?ラブ(笑)

そして折れちゃうくらいに細い腕なんだろうなぁ?ラブ


本格的にファンになってから丸1年…まさか生auに会える日がこんなにも早くやってくるとは思いませんでした!!

だってちょうど一年前、オイラは近所のショッピングモールで

「こんなに人がたくさんいるんだったら、この中にアオイユウがいてもおかしくないよなぁ?」

なんていう妄想に取り憑かれたのがきっかけでauファンになったんですもの!!(爆っ)

そしてミクシィでは『蒼井優地獄』なるコミュまで立ち上げちゃう始末(苦笑)。

ええ、2008年のカレンダーも買いましたけど、何か?(笑)


もうオイラ、一生手ぇ洗わないっ!!(笑)

切り落として 永久冷凍保存するっ!!(笑)

明日はきっと一生忘れられない日になる事でしょうハート


最後に…友人の結婚式とウソをついて日曜出勤を回避した こんなオイラを許してください、店長!!(爆っ)

ではでは、いってきまぁーす☆

もちろんau握手会の模様は 次回ブログにてお届け致しますのでお楽しみにぃ?音符

そんなバカラック!!

ども、かーやんでござんす☆(笑)

バート・バカラック、来日公演するみたいですね♪(なんと御歳・80歳!!)

20世紀最大のポップミュージック量産機…カーペンターズの『遙かなる影(close to you)』やトム・ジョーンズの『何かいいことないか子猫チャン』、映画音楽なら『明日に向かって撃て!』の『雨にぬれても』や 最近だと『オースティン・パワーズ』とかね♪

ホント時代を超えて愛されている音楽っていつまで経っても色褪せないのね♪

それとバカラックには小西康陽をはじめ、熱狂的なリスペクターが多い事でも有名。

彼らによる草の根運動的な地道な「再評価」が、さらにバカラック・ミュージックの底上げに寄与した事は言うまでもない。


バカラックもそうだけど、本国よりも明らかにファンが多いんじゃないかっていう人(物)って 他にも結構いるよね。


たとえば 音楽だとジョアン・ジルベルトとかね♪

日本人ってホントにボサノヴァ大好き国民☆(笑)

オイラは一度公演も観に行った事があるのですが、ジョアンはワールドツアー等は一切せず、日本の公演のためだけに地球の裏側からたまに来日しております。


それとオイラ、ジェーン・バーキンのライブも2度行った事があるのですが…日本人のフランス映画好きは尋常ではありません!!

オイラの推測ですが…ゴダールの映画って、今でも日本のどこか(名画座等)で必ず上映しているような気がします。

まさに365日ゴダール大国・日本!!(笑)


あと日本人が大好きなのは…

ミニ(・クーパー)!!

BMWにライセンスが移った今でも相変わらず人気の高いミニですが、一時期(バブル時)ホントよく走ってたもんね?☆

これは間違いなくイギリス人よりも日本人の方が乗ってるでしょ!!(笑)

ミニはもはや「国産車」と同レベルと言ってもいいでしょう(笑)。


と、まぁ バカラックの話からだいぶ逸れてしまいましたが(苦笑)…誰か一緒に観に行きません?(笑)


ではでは、今夜はこの辺で☆
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター

    QRコード
    QRコード
    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
    にほんブログ村