かーやん☆ブログ

DJ karyangという名でDJもしております。何卒。

2009年06月

早速“PHOTO IS”に行ってきました!!

えー 昨日は富士フイルムさんの写真展

00125bee.jpg

「“PHOTO IS”10,000人の写真展 2009」

の初日だったのですが

にゃんと「個展」にも遊びに来てくれた旧知のお友達・Mちゃんが見に来てくれるという事だったので、オイラも早速 一緒に見てきましたぁ~電車ダッシュ


6910249c.jpg

1年ぶりの東京ミッドタウンです!!


d6611a89.jpg

ギロッポンですよ、先輩っ!!(笑)


cb3b2866.jpg

はい、今年は東京ミッドタウンの FUJIFILM SQUARE の1~2Fでやっていまーす☆


で、実際に展示を見てきましたので 詳細をお伝えしておきます。

オイラの作品は

会場2Fの【31】神奈川か~こ

というパネル列に掲出されておりますので、お間違いなく☆

掲出されているのは もちろん去年同様、エノニャン(未公開フォト)です猫音符w


去年は時間があまりなくて ゆっくり他の方の作品を見る事ができなかったのですが、今年は じっくり見てきました!!

で、思ったのは

写真には「正解」「不正解」っていうものはない

んだな、という事。


決して悪い意味ではなく、巧い写真・下手な写真、色々とありましたが

ひとつ言える事は

500円(台紙代)を払って、自分で申し込んでいる限りは

どの作品にも作者の意図や思い入れが込められている

という事だ。


そう思って見ていると、どの作品も面白く見えてくる!!

で、前述の通り ひとつひとつに個人の思い入れがいっぱい詰まった作品群を見ていたら

その人の心の中を覗いているような気がしてきて、なんだか恥ずかしくなってしまったのですよ!!汗(笑)

写真とか、その下に書かれているタイトルとかコメントなんかを見ていると

「この人は几帳面な人なのかなぁ?」とか

「あんまり細かい事を気にしない人なのかなぁ?」とか

たった1枚の写真で、いろんな想像を巡らせてしまいました☆(笑)

でも、それこそが「写真の魅力」なんではないかな、と思った次第であります☆w


7月2日(木)まで入場無料でやっておりますんで、是非とも遊びに来てくださいねぇ~!!

____________________


「“PHOTO IS”10,000人の写真展 2009」東京会場

開催場所
東京都・東京ミッドタウン(六本木)
[フジフイルム スクエア]


日時
2009年6月26日(金)~7月2日(木) 10:00~19:00
《入場無料》


アクセス
■都営大江戸線「六本木駅」と直結(8番出口)
■東京メトロ日比谷線「六本木駅」より徒歩5分(4a出口)
■千代田線「乃木坂駅」より徒歩5分(3番出口)
■東京メトロ南北線「六本木一丁目駅」より徒歩8分


(2014.8.17 再編集) 

【エノニャン通信95】

【2009.6.26】撮影分

aa2d7c7a.jpg

こ、こげなところに チョビ先生が!!(笑)


e807091a.jpg

おっこちないでくださいよぉ~!!汗w


4100d2a2.jpg

カイカイ鶏モーモヒヨコ(笑)


11dbdd40.jpg

みゅうちゃんです☆


fbc9a49d.jpg

インテリくん☆


762e74c2.jpg

しまちゃん☆


81dd83fb.jpg

c3cc0efc.jpg

ベロンチョくん(上)と もんたくん(下)は爆睡中☆w


32170441.jpg

モンプッティー王子冠w


968dd601.jpg

♪ぶったまぁーんくぅーん☆w


67e6c28e.jpg

a673a6ec.jpg

こちらも爆睡のエスカーニャンコたち☆w


c0c448e4.jpg

んでもって今日のラスニャンは パトカーくんでーすパトカー


03554632

今日もお勤めご苦労様です!! 巡査長!!(笑)


【エノニャン通信96につづく】


(2014.8.11 再編集) 

SHISO、キターッ!!

824cb52f.jpg

さっき初めて飲んだよ、SHISO!!(爆っ)

きっとどんなゴハンにも合わない、なんとも微妙な味汗(笑)

でもキューリ味よりはウマイっス!!w

ポーッ!!!!

ま、までぃでぇ!?

“PHOTO IS” いよいよ明日からスタートです!!

92638e4e.jpg

去年も出展しました

e54ee47b.jpg

「“PHOTO IS”10,000人の写真展 2009」

いよいよ明日(6/26)からスタートです!!


で、今年はブログ未発表の作品を出しました!!

やはり わざわざ会場まで見に来て頂いた方には、今まで見た事のない新作を見てもらいたいと思いましてラブw

なので、是非とも遊びに来てくださいねぇ~!!

____________________


「“PHOTO IS”10,000人の写真展 2009」東京会場

開催場所
東京都・東京ミッドタウン(六本木)
[フジフイルム スクエア]


日時
2009年6月26日(金)~7月2日(木) 10:00~19:00
《入場無料》


アクセス
■都営大江戸線「六本木駅」と直結(8番出口)
■東京メトロ日比谷線「六本木駅」より徒歩5分(4a出口)
■千代田線「乃木坂駅」より徒歩5分(3番出口)
■東京メトロ南北線「六本木一丁目駅」より徒歩8分

____________________


で、オイラの作品の掲出場所ですが

「神奈川県~か」(作品No.0300008)

です。

当日会場の案内板を頼りに探して頂ければと思います。


ま、これを読んでくださっている方の ほとんどは オイラの本名を知っているでしょうし

当ブログ内で見慣れたニャンコの写真ですから たくさんあるとはいえ、行けば すぐにわかると思いますけどね猫(笑)


ではでは、皆様のお越しをお待ちしておりまーす!!笑い

もし お越し頂けるようで、差し支えがなければ是非とも連絡くださいませ☆

時間が会うようでしたら、会場でお会いしましょう!!(笑)


(2014.8.7 再編集) 

【エノニャン通信94】

【2009.6.25】撮影分

c00b285b.jpg

出たっ!! 鶏モーモのコソーリショット!!ヒヨコ(笑)


b9f07e96.jpg

かわいいにゃ~ラブ


d71eb953.jpg

もんた・よしのりくんですマイクw

今日は車の屋根の上ではなく、オン・ザ・ボンネットですた車(笑)


33868b83.jpg

こないだ駐車場で見掛けた子にまた会えました~猫(ブログ初登場)

なんか顔が大家族貧乏アイドル「上原美優」に似ているにゃ~☆(笑)

なので今日から「みゅう」と命名☆(爆っ)

とっても毛並みがいいんです♪


2bb5d5f6.jpg

おひさしぶりの ベロンチョくんですウインク

なんか舌の出ている長さが いつもの1.5倍増しのような…(苦笑)。


c088e78b.jpg

あれぇ!? 舌の上に虫が乗っていますよっ!! ベロンチョくぅぅんっ!!汗(←まったくもって 気がついていない太陽/笑)


8bf7d826.jpg

おっ!! 倉庫にあった桶(鍋!?/笑)みたいなところで


74757b37.jpg

エルくんが寝ていました~☆(笑)


922d0e48.jpg

で、オイラに気がついて トコトコ…☆


43426f9e.jpg

はい、いつものオン・ザ・ニイです☆(笑)


8270d7fc.jpg

実家にコンデジを置き忘れてしまい、今日は全て一眼デジカメで撮りました汗

まぁ 見ての通り、一眼でもノーファインダーの「自分撮り」ができなくもないです、ハイ☆w


487ae5ab.jpg

「はぁ~、きもちよかったにゃ~猫ハート


a934056a.jpg

ピョーン!!w


3e8b696b.jpg

「ふぅ…雲(←朝6時半、また寝直しです☆/笑)


bbb26f36.jpg

ではでは、今夜はこの辺で!!(ラストはモンプチ王子です冠/笑)


【エノニャン通信95につづく】


(2014.8.7 再編集) 

ターミネーターの宿命論

ただいまですぅ?!!w

東京から江ノ島に戻ってきました かーやんです☆w


えー、昨日は帰りに横浜に寄って

『ターミネーター4』

を観てきました。

実はオイラ、今から数年前に当ブログで「ターミネーター3の宿命論」みたいのを書いた事があるのです。

結局「3」で「審判の日」を回避する事ができなかった人類…でも もし回避してしまっていたら、カイルが1984年に送られる必要がなくなってしまうのは もちろんの事、そうなると ジョン・コナー(カイルの子)も存在しなくなってしまう…つまり それは

物語そのものの全否定

になってしまうのである。

つまり どんなに防ぎ回避したつもりでいても、その運命からは絶対に逃れられない…というのが「3」のオチであり、ターミネーターシリーズの「宿命論」であるという話だったのですが。


で、今回の「4」は その「審判の日」以降…つまりジョン・コナーの未来の お話になるわけなのですが

実際の時間軸ではなく「物語の時間軸」としては、ここからがスタートになるわけでして、この構造は

『スターウォーズ』3×2部作に似ている。

1?3までやっておいて、幼少アナキンの「4」に戻っちゃうみたいな(笑)。

しかし『ターミネーター4』が スターウォーズシリーズと異なるのは

未来なのに過去の話(ジョン・コナーのルーツ的には)

なのである。

つまり本作は前作3本(厳密に言うとテレビシリーズもありますが)の世界観の上に成り立っているものなので「4」単体で楽しめるというものではないですね。

今まではキーマンであるジョン・コナー(もしくは母であるサラ・コナー)の命を狙って うんぬんという話でしたが

「4」では既に もうスカイネットのターゲットは「父」であるカイルの方にもシフトしている。


ここまでくると まったくもって ややこしい話なのだが(苦笑)、オイラが このシリーズを通して見てきて感じたのは

人類の存亡を掛けて戦い続けるなんて、とんでもなくおこがましい話なんではないか

なと(苦笑)。

だって そもそもスカイネット自体も その人類が作ったもののわけで、自分たちにとって機械(ロボット)が都合の悪いものになったら「敵」として殲滅するまで戦い続けるとは、まるで

飼っていて、都合が悪くなったら勝手に犬猫を捨ててしまう人間

と、ダブって見えてしまったのです汗

だから ジョン・コナーが「(人類ではなく)自分が生き残りたいがために戦っている」っていうんだったら まだ話はわかるんですよ。誰しも自分自身が一番可愛いですからw

しかし それが「人類の存亡を掛けて」っていう話にまで広がってくると「一体何様なんだよ!!」っていう気にもなってくるのはオイラだけなのでしょうか?(苦笑)

でもまぁ、それもこれも「宿命論」なのかもしれないのですが…如何にも「世界の警察・アメリカ」人が考えそうな話ではあるんだけどね(笑)。


と、文句ばかり たらたらと並べてしまいましたが(苦笑)

「4」で特筆すべきは、半身半機のアンドロイド「マーカス・ライト」の存在だ。

ジョン・コナーはシリーズのキーマンの役割を終え、この「4」では「物語の主人公」になってしまった。

でも本当は それではいけないのである。

これはオイラの私見であるが、あくまで ジョン・コナーはキーマンであり続けないと、この物語が成立しない気がするのだ。

で、今までの事実上の主役は サラ・コナーであったり、ターミネーターT800(シュワちゃん)だったと思うのですが、今回その重要な役割を果たしているのが、人類とスカイネットの狭間に置かれたマーカス・ライトだったと思うのです。


まぁぶっちゃけ「3」と「4」はあってもなくてもよかったかな、という気もするのですが(失礼/笑)

多少の矛盾点は目をつぶるとして(笑)、なかなかよく出来た脚本ではありました。

きっと「5」ができたら…また観に行っちゃうのかなぁ?w

オイラ的には この延々と続く しつこい「宿命論」には さっさと終結してもらってもいいんですけどねドクロ(笑)

だってシュワちゃんも もういないし…汗(苦笑)


監督のマックG、以前から好きだったのですが『チャーリーズ・エンジェル』のオープニング(コロンビアのタイトルバックからズームインしてジェット機に寄って、そのままカメラごと機内へ突入するという)を超えるような衝撃トンデモ映像はなく、今回は手堅く撮った印象(オープニングのヘリの墜落映像に似たようなものがあったが)。

なんかもう『プライベート・ライアン』みたいな「銀残し」映像(フィルムの彩度を落とす現像手法)には 正直もう食傷気味…ドクロ(苦笑)

今や戦争っていったら みーんなすっかり あの映像でしょ?w もうおなかいっぱいですよ!!汗(笑)


それと 主役のクリスチャン・ベイル(ジョン・コナー)ですが、確か彼って スピルバーグの『太陽の帝国』で主役の子役だった子だよね? しっかし立派に おっきくなったもんだなぁ?☆(しみじみ/笑)

名子役で大成する人って非常に少ないじゃないですかぁ?

たとえば このターミネーターシリーズの「2」で日本でも大人気になったエドワード・ファーロング(この子もジョン・コナー/笑)なんかもドラッグに溺れちゃったし(それで「3」の出演を辞退したのは有名な話)、その他にもカルキン君とかドロップアウト組は挙げればいくらでも出てくるけど(笑)。

オイラが思う「子役で大成した人」の代表格って

美空ひばりジョディー・フォスター

なんですけど

まぁ、ドリュー・バリモア

っていう特例もあるよね☆(ドリューは『E.T.』で一躍脚光を浴びたが、その後アルコールやドラッグに溺れて芸能界を一時リタイア。その後また映画界に華麗に復帰した)

みんなクリスチャン・ベイルが『太陽の帝国』の子だって事を忘れかけている(もしくは知らない)な(笑)。

実は結構 苦労人だったんだね?汗


ではでは、今夜はこの辺で☆

ただいま実家

93676cd0.jpg
…に来ていまーす☆

茶々丸くんも元気そうでーす☆w


iPhoneから送信

【エノニャン通信93】02

【2009.6.23】撮影分

ca6768e3.jpg

おっ!! 今日もやってきましたよぉ~☆


e73d2345.jpg

ミスター・オン・ザ・ニーの…


cc9d67b3.jpg

エルくぅーん!!


bd2d8f63.jpg

「んべっ!!」ウインク(笑)


f8ea8337.jpg

ボスコさん☆


903c240c.jpg

さすが、たたずむ姿も画になりますね~☆


e2f8f910.jpg

3ネコ大将☆(笑)


a05ba4b0

38番テーブルに入りまーす☆w


07a67eda.jpg

ニャンコは着きたてホヤホヤのあったかい車の下が大好きなのです自動車音符w


a6f2f299.jpg

この写真もそうなのですが、この車のオーナーさんは いつも降車する際、ニャンコたちに必ずエサを与えています。

おそらく「(駐車する際に)どいてくれて ありがとう」という意味合いなのだと思いますが、この車が駐車する時には 駐猫場中のニャンコたちが わらわらと集まってきます!!猫猫猫猫=3(笑)


86b2ba9e.jpg

おっ!! 今日はカリカリの他に おかか まで入っているのね~魚ハート(笑) おいしそうにゃりねぇ~音符


d1096cf9.jpg

ラストもオン・ザ・ニー・ニャンコ


9eddf161.jpg

おっ!! この子は以前 女性センターの近くで見掛けた、片目が白内障みたいになっていたニャンコじゃないですかぁ~!!

この子に会うのは今日で2度目ですが、初めて会ったその日に もうオン・ザ・ニーをしてきたという、とっても あまえんぼさんなのです☆w


9e32d6e8.jpg

かわいいよぉ~☆


d2af0133

ではでは、次回もお楽しみにぃ☆


【エノニャン通信94につづく】


(2014.7.28 再編集) 

【エノニャン通信93】01

【2009.6.23】撮影分

本日のトップバッターは…

b1b4e669.jpg

鶏モーモたんですヒヨコ(笑)


3049a663.jpg

いつも こんなところでくつろいでいます大波w


今日ニャンコ公園に行ってビックリ!!困った

aae5afde.jpg

なんと業者さんが入って、雑草が全部刈られていました!!汗

まぁ これから観光シーズンのピークですし、この時期に綺麗にしておこうというのは わかるのですが…

ad781d2e.jpg

クロネコブラザーズの寝床


75afdbfa.jpg

毛虫星人・ベロンチョくん・隊長の寝床


b897bc9f.jpg

オージーくんの寝床


96d64205.jpg

あんまんくんの寝床


全て丸坊主にされてしまいました…悲しい

今 発泡スチロールのハウスが無い状況で、みんな枯草の毛布で野宿をしていたのに(←まぁ 野良猫に「野宿」というのも変な話ではありますが)

これからエノニャンたちは どこで寝ればいいのでしょうか?

暑くなってきたとはいえ、昼と夜との温度差は 外で暮らす小さなニャンコたちにとっては厳しいかと。

でもまぁ、かつてハウスのあった植え込みは そのままなので、大丈夫だとは思うのですが…。


では、今日のエノニャン報告に戻ります。

421d5000.jpg

もんたくん…今日は車の上じゃないんですね☆w


2aec55ba.jpg

56642d71.jpg

実は いびきがスゴイんです!!(笑) もし もんたくんを見掛けても寝ていたら、起こさないであげてくださいねぇ☆w


4c540ea8.jpg

片目のジャックさん☆


04fac12c.jpg

爆睡しまちゃん☆(笑)


neko

チャリ&チビ太自転車猫w


f2e1c192.jpg

物体Xのぉ…


3e103676.jpg

あくびーっ!!!!(笑)


【つづく】


(2014.7.28 再編集) 
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター

    QRコード
    QRコード