かーやん☆ブログ

DJ karyangという名でDJもしております。何卒。

2011年01月

冬はシックに

2011_0113_101502

かわいいねい☆

キャノンボール





映画『キャノンボール』シリーズの名物オープニング(今回のレビューはパート1の方です)。


セクシーつなぎのパツキンのチャンネーが 広大なアメリカ大陸をランボルギーニ・カウンタックでパトカー相手に脱兎の如く疾走するという、 まったくもって IQゼロなオープニングなのである(苦笑)。

それでも オイラの中では、ハル・ニーダム(監督)と バート・レイノルズ(主演)のコンビは スコセッシ×デ・ニーロ、黒澤×三船、ハンセン×ブロディ と同じくらい最強タッグ!!w

アジア人、アラブ人、英国紳士等、世界中から集まったワイルド・スピーダーたちが広大で自由なアメリカ大陸を横断する…ただそれだけの話なのだが、それ以上でもそれ以下でもないところが良いw 本作最大の魅力だ。

そして魅力といったら、全盛期のファラ・フォーセットが拝めるというだけでも、垂涎ものの1本である☆ まぁ、吹き替え版(ゴールデン洋画劇場)は志穂美悦子なんだけどね(苦笑)。


ちなみに 本作の偽装した救急車でキャノンボール・ランに参加するというくだりは実話で、監督のハル・ニーダム(元スタントマンでもある)がロケハンのために実際にキャノンボール・ランに参加した際にやったアイデアがそのまま作品に生かされており、監督自ら序盤の救急隊員の役で出演している(ノンクレジットで)。

『トランザム7000』シリーズや『グレートスタントマン』等、オイラの幼少期の人格形成に多大なる影響を与えたハル・ニーダム作品なのだが(笑)、このレビューを書くにあたって色々と調べていたら、昨年2013年にハル・ニーダム監督が亡くなられた事を知った。享年82歳との事。合掌…。


★★★★☆

ああ爆弾

新年1発目の映画鑑賞は、岡本喜八監督の『ああ爆弾』


始まって1分で観客を引きつける強烈な吸引力、ここでも既存の映画文法から大きく逸脱したキハチ節の真骨頂が見られる。

おそらく何も知らないで初めて見た人はビックリするんじゃないかなぁ? 「一体 何なんだ、コレは!?」ってw

オイラなんか「キハチさん(の演出)ってこんなもんだろ?」…と頭の中で解って観ていても 閉口させられたからね!!w


『江分利満氏の優雅な生活』を初めて観た時も驚かされたが、この『ああ爆弾』も隠れた傑作だ。

伊藤雄之助の怪演はここで語るまでもないが、中谷一郎の演技も素晴らしい!! 本作と『独立愚連隊』の中谷一郎は本当に名演だね。風車の弥七の彼しか知らない人は必見!!w

あと個人的にはミュージカルシーンの桜井浩子がめちゃくちゃ可愛くて好き☆w


それと岡本作品のレビューを書く時に毎回同じ事を言っているのだが、岡本作品は映画よりも むしろ日本のアニメにものすごい影響を与えているね!!(演出や編集のテンポ等で)

キハチさんの映画を観る度に「ああ、あのアニメの元ネタはコレだったのかー」って、いつも何かしら発見しちゃうもんなーw


しっかし感心するのは、よくぞまぁ当時こんな(凄い無茶苦茶な)映画を平気で撮らせてあげてたよね、東宝さんは!!w それにも驚きだわw


★★★★★


(2014.3.6 一部加筆) 

新春 江ノ島3点セット

本日1月3日、江ノ島で2011年初詣&初撮影に行ってきましたよー☆


P1160907

片瀬東浜


P1160911

江ノ島


P1160912

富士山


いや~、めでてぇなぁ~☆(笑)


で、今日は これから実家(東京)に向かいます(そして明日はそこから出勤/苦笑)。

そして今日は甥っ子の誕生日でもあるので、お祝いしてこようかなと思っております☆

謹賀新年



『謹賀新年』 種ともこ(非公式PV/笑)


あけましておめでとうございます!!(東京から江ノ島に戻ってきました)

クリスマスも種さんでしたが、お正月も やはり種さんですw

はっきりいって名曲。お正月休みで おうちでゆっくりされている方も多いかと思いますので、お時間ありましたら 是非とも じっくり聴いてみてください♪


ではでは…

kataseenoshimaeki

本年も何卒宜しくお願い致します☆@小田急線・片瀬江ノ島駅(このために わざわざiPhoneで撮った/笑)
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター

    QRコード
    QRコード