かーやん☆ブログ

藤沢在住のエノニャン写真家。DJ karyangという名でDJもしております。何卒。

2011年03月

TAROの塔

NHKのドラマ『TAROの塔』全4話を見終わる。

結局 4話とも毎週泣きっぱなしで、最終話を見終わった時には 衣服まで濡れるくらい泣いていた。


『TAROの塔』は岡本一平・かの子、そして岡本太郎・敏子の「血」の物語だ。

かの子を支えた一平、そして太郎を支えた敏子という岡本家の繰り返される「血」の歴史と、太陽の塔 完成までの軌跡を並行して描いた 大森寿美男の脚本は緻密でかつ秀逸だ。

そして実在の人物である「べらぼう」なる巨星・岡本太郎を前にして、それらと真摯に向き合い、丁寧にカットを重ねて本作を作り上げたスタッフそしてキャストのみなさんに感服した。


DVDも発売される事が決まったようなので、アーティストやクリエイター、もしくはそれらを目指していた人には是非とも観て頂きたい。きっと涙無しでは見られないはずである。

ちなみにNHK総合では 4/2に最終回が放送されるので、未見の方は1話分だけでも必見なので要チェックです。

リーサル・ウェポン

久しぶりに 映画『リーサル・ウェポン』を観る。


『マッドマックス』の彼も格好良いのだが、この『リーサル・ウェポン』のメル・ギブソンは なまらカッコヨス!!w

そういえば公開当時、彼のファッションの真似とかをしていたような気がするなぁ~w


で、特筆すべきは メル・ギブソンのガンアクションと銃の取り扱いの とんでもない上手さ。もしこれから観る方は その点に是非とも注目して見て頂きたい。

それとクリスマスが舞台になっていたり、白人と黒人の刑事(警官)のコンビ、ベレッタM92FSやH&K MP5を使っている点等、映画『ダイハード』との類似点が多いのも鑑賞ポイント(公開は『リーサル・ウェポン』の方が先)。


んでもって、この『リーサル・ウェポン』は人気シリーズとなり、後に続編が3本も作られるのだが、オイラは蛇足と考えているw

やはり妻を亡くして自暴自棄になった自殺志願のヒーロー(の再生)という設定が この作品の面白さと考えているので、後に新しいヒロインが出てきて そいつと恋に落ちてうんぬんという件は あまりにも陳腐過ぎて好きになれないのである。

なので、オイラの中で『リーサル・ウェポン』は この1作のみという事になっているのである(勝手に/笑)。

ヒップホップの経年変化



『ヒップホップの経年変化』 □□□(クチロロ)




『ヒップホップの初期衝動』 □□□(クチロロ)


元々せいこうさんは大好きなんだけれど、J-RAPの祖である彼が ただの文化人に収まらず、今もこうしてヒップホップし続けてくれている事が何よりも嬉しいし、励みにもなるよなー。

オイラも こんなカッコイイおっさんでいたいのかもしれないなw

奇跡を望むなら...



今回の震災で被災された方々、そして今も闘い続けている同胞たちへ…。

【実録】停電中の江ノ島

今日(3/17)の10時過ぎ、計画停電が始まってからの江ノ島画像です。

外に出て 撮ってきました。

P1180266

P1180269

停電で片瀬東浜の信号が完全に消えています。

で、この交差点には 警官は立っていませんでした。

車の量は少なかったので 大きな問題はなかったようですが、歩行者は なるべく地下通路を使って横断した方が良いでしょう。


P1180270

バス停にも注意書きが。


P1180272

で、江ノ島の入り口の交差点には 警官が2名いて 交通整理をしていました。

ここもやはり信号は停止しています。


P1180273

停電中の江ノ島。

今日は意外と人がいました。


P1180276

富士山は停電でも何も変わりませんw


ではでは、これから本日2回目の停電が始まる前に実家へ移動致します(明日は実家からでないと出勤できないので)。

ちょっと片瀬東浜の様子を見てきました

昨日はお仕事お休みだったので 家でおとなしくしていたのですが、早起きしたので 先程 片瀬東浜の様子を見てきました(歩いて3分程の距離なので)。


IMGP0300

つい先日 設置されたばかりの表示盤。赤色灯が点灯していました(後ろに見えるのが江ノ島です)。


IMGP0301

いつもは立っているクレーンのアームが寝ていました(倒れたのではないと思いますが…)。


IMGP0302

国道134号線も467号線も、車の量は異様に少ないです。閉鎖はされていません。


IMGP0304

近所のドラッグストアも 昨夜は早々に閉店していました。


昨日は家にいて 撮影を終えてから 昼寝をしていたのですが、テレビからのピロローンという警報音で目が覚めて 20秒後くらいにグラグラっと 今までに経験した事がない揺れを体感。本当に怖かったです。

とりあえず家の被害や怪我等はありませんでしたので、ご安心ください。

津波警報はまだ解除されていませんが、とりあえず今のところ津波の方も大丈夫そうです。しかし まだまだ予断を許さない状況ではありますが。


テレビを見ていると、今 日本は大変な事になっているんだな と実感。

でも こんな時こそ 困っている者同士、手に手を取り合って助け合っていかなくてはならないですよね。

自分も募金なり なんなり、協力できる事には積極的に関わりたいと思っています。

それと仙台には 友人も多数いるので安否が気になります。

もしブログを見たら、コメントでいいので連絡をください。

DIEGO BY THE RIVER

今日はDさんと一緒に ご近所にあるダイニングカフェ『DIEGO BY THE RIVER』に行ってきたよ☆

2011_0305_132400

えっ? どこにあるかだって!?


2011_0305_132347

ここ、ここ!!w


2011_0305_132928

小田急線・片瀬江ノ島駅からは徒歩3分、オイラんちからも3分くらいのところ、境川沿いにあります。


2011_0305_133740-02

♪ビンタン ビンタン ビンタンタンw


252364290

グリルチキン グレービーガーリックがオイラのお気に入り☆

行く度に これしか食べていないような気がするなぁw


境川越しに見える江ノ島のロケーションも素晴らしく、オサレで美味しいお店なので とても気に入っています☆

____________________


【おまけ画像】


2011_0305_143635

一体 何匹乗っているんだ!?w


2011_0305_144913

江ノ島にも ちょこっと行ってきたのですが、パームツリーに連凧が引っ掛かっていて それが風になびいて いい感じだった☆(笑)

引っ掛かった位置といい、風向きといい、なんか出来過ぎていて わざとつけたのではないかと思ってしまったw

今日は週末で観光客もいっぱいいたのですが、みんなも面白がって写真を撮っていましたw

昨日の江ノ島

【3/4】撮影分


2011_0304_100812

2011_0304_101357

安いわりにはホント綺麗に撮れるなー、RZ10☆w

ポルターガイスト

家にあったDVDを整理していたら『ポルターガイスト』が出てきたので、20年ぶりぐらいに鑑賞。

しかし こいつはトビー・フーパー(監督)というよりも完全にスピルバーグ作品だよな!!w

こんな企画をやりたいんだけど、コレをやっちゃうと監督としてのキャリアに傷がついちゃうんで、自分はプロデューサーに廻って 他の奴(監督)にやらせちまおうという、まさに リュック・ベッソン&岩井俊二方式の元祖だな、スピルバーグは!!(苦笑)

つまり当時のスピルバーグにとって「キャリアに傷がつく作品」というのは ホラー映画の事であって(といっても実際見るとちっとも怖くなく、おそらく本来は『エクソシスト』や『シャイニング』的なものを作りたかったのだろうが)、『ポルターガイスト』は よくよく見てみると 今までやりたくても自身のキャリアが邪魔してできなかったスピルバーグの悪趣味的な要素がギッチリ詰まっていて、それを探して突くのが一番面白い見方だ(←それこそ悪趣味な映画鑑賞法のような気がするがw)。

だって冒頭のカナリヤの死骸をトイレに流そうとするくだりとか、洗面所で顔の肉がボロボロと崩れていく様(後に『レイダース』でセルフリメイク)なんか まさにスピルバーグ的な悪趣味観だよ!!(しかも特殊メイクされたあの顔ドロドロ男は なんとスピルバーグ自身がスタンドインして演じているというw)


…と、ここまで語ってふと気がついたのだが、このトビー・フーパーとスピルバーグの関係って、『スウィートホーム』における黒沢清と伊丹十三の立ち位置と全く一緒だよな!!(笑)

今思うときっと『スウィートホーム』は伊丹十三の『ポルターガイスト』(もしくはスピルバーグ)へのオマージュであって、伊丹さん独特の遊び心でもあったんだったんだろうなぁ、ウンウンw


★★★☆☆


(2014.2.12 一部改稿)
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター

    QRコード
    QRコード
    にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
    にほんブログ村