かーやん☆ブログ

DJ karyangという名でDJもしております。何卒。

2018年09月

SUNNY 強い気持ち・強い愛

映画『SUNNY 強い気持ち・強い愛』観了。

211BA55A-E53C-4BCD-AD2F-71160EEA2727

オリジナルの韓国映画『サニー 永遠の仲間たち』が好き過ぎて、リメイク版を観る事をずっと躊躇していたのですが…

素直に謝ります。ごめんなさい、なめていました。
大根マジックと90sソングに打ちのめされちゃったよ、コノヤロー!!wwww

良作でした。名指ししちゃうけど、特に まいこ、あらた、絶対観に行けっ!!w お前らの青春がそこにあるから!!wwww

あー 90sソングが死ぬほど好きだったんだな、オレ。もっと真面目にDJやろーっと。
しかしエンドクレジットで川村元気(企画・プロデュース)の名前を見つけて「またもこいつにやられたかー」と思うとちょっと腹立たしくもありwwwwwwww

★★★★☆ 

カメラを止めるな!

先月ようやく観了。

 4C511C8F-27FB-445D-898A-BB861D4EB22A


こんなの面白いに決まってんじゃん!!

そして

こんなのなんも言えっこないじゃん!!wwww


まごう事無き 本年度最高傑作。

こんなにボロボロ涙流しながら大笑いした映画はないな、ウン。


ねーねー、早く誰か一緒に語ろ〜っ!!wwww

★★★★★ 

ブレードランナー2049

今更ですが、休日を利用して『ブレードランナー2049』を初観賞。


まぁ丁寧に、慎重に、上品に作られていたよね。ひと言でいえば好印象。長尺の作品だが、長さは感じなかった。ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督とロジャー・ディーキンス(撮影監督)は前作、そしてブレラン以降に生まれたSF映画(アニメも含む)全てにオマージュを捧げていたし、あまり必要以上の説明をせずに物語を進行していたのも好感が持てた。だから前作を観ていない人、観ていても思い入れがない人からしたらポカーンだったかもな(苦笑)。でもコレはそれで良し。

それと本作はデッカードことハリソン・フォードが出演しなければ成立しなかったであろう。まぁよく出たよねw そしてよくこのプロジェクトにハンコを押したよね、リドリー・スコットもw


まぁ傑作という人と蛇足という人と分かれるとは思うけど 俺的には傑作かな、一応wwww

でもやっぱ前作と比べちゃうとねーというところも否めないし、評価が難しいところ。でも良作には間違いなし。


この作品の最大の救いはジョイ役のアナ・デ・アルマスの超絶的な可愛さだよね。ドゥニ・ヴィルヌーヴの演出も素晴らしかったけど、ジョイの魅力が物語を牽引していたかなと(いなくなって以降は物語もちょっと単調w)。新作のヒロインがレイチェルの魅力と肩を並べられると誰もが思っていなかったからね。ごちそうさまでした☆wwww


★★★★

カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター

    QRコード
    QRコード