先程テレビでプリンセス・テンコーが出ているのを見て、ふと宍戸錠のことを思い出した(笑)。

このキーワードだけでピンときた人は、かなりのザ・昭和である(笑)。

オイラが幼い頃、テレビでは二代目引田天功(現プリンセス・テンコー)の「世紀の大脱出」みたいのを特番でよくやっていたのですよ。

鎖やら鍵やらでグルグル巻きにされたまま車(フェアレディZ)に乗り込み、小屋の中へ…。
そして数分後にその小屋は大爆破!!

「果たして天功の運命やいかに!?」

ってな展開なわけですが(笑)…爆破するや否や、いつも先陣を切って天功救出に向かうのが決まってゲストコメンテーターとして毎回登場する宍戸錠なのである。

消化器を手に小屋へ向かう錠の決まり文句が…

「てんこーさぁぁんっっ!!!!」(爆っ)

オイラの中で宍戸錠は「スペードのジョー」ではなく

「てんこーさぁぁんっっ!!!!」

の錠なのである(笑)。