ななななーんと!!

実に1年以上ぶり

『妹ちゃんブログ』コーナーの更新です。

今まで このブログではあえて触れていなかったのですが

11/30付け(実際の勤務は明日29日まで)で

妹ちゃん、退職致します。

もうあと1日なんですね、一緒に勤務するのは…。


昨夜はリニューアルオープンの作業のためにサービス出勤してきました。

そして終わったのが23時過ぎ…。

で、いつものように妹ちゃんと一緒に自転車で帰ったのですが

「おなかすいたね?☆」

と、妹ちゃんが言ったので

「じゃあ、軽くなんか食べてく? この時間だとファミレスしかやってないけど…」

と、誘い出し ファミレスに寄り、一緒にお食事してきました。

実はその前日も一緒にラーメンを食べたのです…と、言っても その他大勢もいたのですが(苦笑)。


「おなかすいたね?☆」という彼女からの言葉はきっと、昨日は他の人もいたから 最後くらいは ふたりっきりで食事でもしながらお話ししましょう…っていう事だったと思うんだよねぇ。

で、ふたりでパスタを食べて帰ってきました☆

そして どうしても妹ちゃんに一眼デジカメを見せたくて、実は仕事場まで持ってきていたので、その日の朝に撮った画像なんかを見せてあげたりしていました。


でね、あと1日あるとはいえ、同僚としてこうしてゆっくりお話しできるのもこれが最後だと思い

「オイラがここまで(お仕事を)頑張ってこれたのも、妹ちゃんがいてくれたからだと思うよ」

と、言ったら

「私も かー兄と同じ勤務日の時は いつもホッとしていたし、うれしかった」

と、言ってくれました。


うん、これでよかったんだよね?

この3年間、お互い 紆余曲折はありましたが(苦笑)

「あなたがいてくれたから ここまでやってこれた」

という気持ちだけは一緒だった。

恋人にはなれなかったけど

ソウルメイトであり

最高の妹でした。

いや、妹ちゃんは これからも「妹」なんですよ。

彼女の中でも、そして オイラの中でも…。




I've seen things you people wouldn't believe.
Attack ships on fire off the shoulder of Orion.
I watched C-Beams glitter in the dark near the Tannhauser Gate.
All those moments will be lost in time,like tears in rain.
Time to die.



オイラが好きな映画『ブレードランナー』ラストの名台詞。

やがて雨の中に溶けて消えゆく涙のように 思い出も気づかぬうちにうっすらと消えていくのかもしれない…。

お互い結婚したり、子供が産まれたりしたら…。

でもオイラは

白木蓮やソフィア・コッポラの映画を見る度に

そこに君の面影を見つけるだろう。

オイラが妹ちゃんと呼べる「妹以上の妹」

彼女だけなのだから…。