ども、かーやんです☆

先日の撮影は天気が悪く(ま、今回はそれを狙って行ったのですが/笑)、あまり写真が撮れなかったので、今回はオイラが普段行かない領域まで足を伸ばしてみました。

それは…

f4e3355e.jpg

岩屋!!

と、言いましても何の事かさっぱりかとは思いますが(笑)

要は…

bb5c63d0.jpg

こういうもんなんですよ☆(←説明で手を抜くなって!!/笑)


ま、冗談はさておき…(笑)

岩屋とは、波に浸食されてできた いわば洞窟みたいなもんなのです。

それこそ何万年という月日を経てできた 自然の神秘ってやつですね☆

4c1a7ec5.jpg

実はオイラ、お化け屋敷とか 暗くて狭いところが苦手でして(苦笑)、そんなオイラからしたら

ちょっとした罰ゲーム

みたいな感じでしたが(笑)…まぁ「江ノ島マスター」になるためには島の全てを把握してないとイカンなぁ~と思いましてね。意を決して行ってきたというワケなのです☆(笑)


そいで帰り道は通常の順路ではなく、島の外周(岩場)に沿って行こうとしました。

そしたらあともうちょっとでゴール!!…というところでオイラの前に立ちはだかったのが…!!(苦笑)。

まぁ越えようと思えば越えられるサイズの崖だったのですが、小雨交じりのうえに 足場には部分的に岩海苔があり、ひとつ足を滑らせば…

海へボチャン

という状況だったのです(笑)。

ま、オイラは真冬の海で一眼デジカメと共に心中するつもりはなかったんで(苦笑)、泣く泣くゴール手前で引き返し、通常のルートを登って帰りました汗(笑)

fc28311c.jpg

結局オイラは 島の外周の半分を往復しちゃったんですね(笑)。もーいっぱい汗かいちゃったよ!!(苦笑)


で、あとひとつ 江ノ島でオイラが唯一足を踏み入れていない場所があるのですよ。

それは…

0fedbc93.jpg

この先にあるのですが

そこには「彼女と一緒に行きたい!!」

と思って、あえて今まで行っていない所なのです。

そのうち この場所も当ブログで ご紹介できればいいのですが…それはまぁ「彼女ができたら」っていう事でひとつ!!(苦笑)


ではでは、今回はこの辺で☆


(2014.3.3 再編集)