で、鎌高駅を降りれば…

2009_1128_111640

はい、そこはすぐに海ぃ~☆w


2009_1128_111305

腰越方面から見た江ノ島☆

サーファーもいっぱいいますねぇ~☆


2009_1128_111129

にゃははは!!

地(砂浜)に降りるのに靴(サンダル)を脱ぐ…

まさに「逆玄関」ですな!!(笑)


2009_1128_111327

2009_1128_111412

2009_1128_111532

浜辺には、なんだか得体の知れないものが いっぱい打ち上げられていました


2009_1128_112813-02

2000形と江ノ島☆


2009_1128_113806-02

2009_1128_114247

2009_1128_114255

500形 3連発☆

「まさか!!」と思われるかもしれませんが…カメラを構えていると若干徐行してくれる時があります☆(まぁ緩やかなカーブだからスピードを落としているだけかもしれませんが/笑)

なんとも牧歌的だねい♪w


2009_1128_114532

ここら辺の地域は神社の名前から「小動」と呼ばれているのですが

小動と書いて「こゆるぎ」と読みます☆ 珍しいでしょ?w


2009_1128_114625

カーブミラーでセルフパシャリ☆w


2009_1128_114827

味のある工務店に、味のある横に長~く伸びた木☆w

この辺は旧家が多いので、とても味わいのある日常的な風景がいっぱい見る事ができます☆


2009_1128_114840-02

腰越駅~江ノ島駅は 併用軌道区間になっているので、道路の上を車と一緒に路面電車のように走っています。

でも実は厳密に言うと 江ノ電は見た目はチンチン電車で併用軌道もあるのにも関わらず、路面電車ではないんですよ☆(1944年から普通電車扱い) なんか意外な感じでしょ?w


2009_1128_114927

藤沢・鎌倉市民にとって、江ノ電のある風景は 生活の中に自然と溶け込んでいます☆


2009_1128_115047

んでもって、これが江ノ島駅のお隣の腰越駅です☆


昨日エノニャン撮影後に撮ってきた これらの江ノ電写真は、全てオイラの家から歩いていける範囲で撮影してきたものです(徒歩10~15分くらい)。

こういう風景のある場所に住んでいると心が洗われますね☆

今は東京まで通勤していますが、帰ってきて潮の香りを嗅ぐと疲れも嫌な事も全て吹っ飛びます。

そんな場所なんですよ、オイラが住んでいる場所って☆


ではでは、今夜はこの辺で☆