小津安二郎監督の『麦秋』を観る。


まだ日本に美しい言葉や所作が残っていた頃のお話。

ホームドラマの原点、というか全てがここにはある。2時間強の作品だが、ものすごく緻密に練られた脚本に舌を巻かれた。恐るべし、小津&野田コンビ!!w それとテーマ曲も素晴らしいので必聴。

そして原節子はもちろんの事、淡島千景(羽野晶紀似/笑)のキュートさに打ちのめされよ!!w


小津は結局 原と結ばれる事なく、一生を終えた。

そして原は 今も鎌倉でひっそりと余生を送っているという。

原は映画の中で何度も婚期を迎え、最後は天国の小津に操を捧げたのだろうか…。


しかし 医者役がちっとも似合わないなぁ~、笠智衆(苦笑)。


★★★★☆


(2014.2.12 一部改稿)