今日 ザ・シネマ(CS)で 先日このブログでもご紹介しました『ブレードランナー ファイナル・カット』の吹き替え版(ファイナル・カットのための録り下ろし、DVD&BDには未収録)を放送するというので 観てみた。

オイラはオリジナル至上主義者に反旗を翻す 吹き替え版大好きっ子なので楽しく観させてもらったのですが、この作品に関しては オリジナルの方が好きかな?(笑)

あの冒頭の名台詞「二つで充分ですよ!!」も ちゃんと別の声優さんによって吹き替えられていたのにはワロタw 日本語じゃん、吹き替えなくたって(ま、整合性のためにそうしているんでしょうけど)。

しかしブレランみたいに大好き過ぎて 何度も繰り返し観ちゃっている映画に関しては 映像だけでなく、英語の台詞も耳に染み込んで慣れちゃっているので、いくら吹き替え擁護派とはいえども 違和感を感じる事もありますってw