『プラネット・テラー in グラインドハウス』内のフェイク予告編が本当に映画になってしまった!!…それがこの『マチェーテ』だ!!(J:COM オン デマンドにて鑑賞)


一体 誰得!?…って、この映画で得してんのは トレホ・オンリーだぜ!!w

はっきり言ってロバート・デ・ニーロとかドン・ジョンソンとかスティーヴン・セガールなんかにとってみたら汚点でしかないだろ!?w

っつーか、そんなに金に困っていたのか!?(苦笑)


ま、基本的に人がバンバン死ぬ映画が大好きなんで、オイラからしたら大好物なのだが、後半のグダグダっぷりというか ドリフのコントみたいな感じが 見ていて残念だった。

っていうか、そんな事言っちゃったら この映画、全編ガッカリなんだけどな!!w


さ、今夜のオカズは ジェシカ・アルバだ!!(笑)