江波杏子「女賭博師」シリーズも いよいよ この17作目でラスト!! 

しっかし70年代に入ってまでも こんな鉄火場渡世のお話をやってたとはねぇw 

三隅研次監督の演出はいまいち。それとカメラ振りすぎ(パーンがすごいヘタクソw)。今までそれなりに面白く観てきたけど、最終作が最低作というのもなんとも悲しい話だ。まぁ、この頃は大映も倒産寸前だったしねー(苦笑)。 

そして昇り竜のお銀さんラストの対戦相手は、セミレギュラーの安田道代(現・大楠道代)。ちょっと太っていたのがザンネンw 『女賭博師乗り込む』の時が一番可愛かったにゃ~☆w


んでもって、結局最後の最後まで観てしまった 女賭博師シリーズだが、2月には日本映画専門チャンネル(CS)で全作一挙アンコール放送をするとの事☆

やっふーっ!! これで全部観られるぞっ!!w 未見の方は是非ともこの機会に観てみてください。

ではでは、また2月にお会いしましょう☆w