何者かに殺されたホステスが脳をロボに改造されて芸能界入り…という、わけわからんちんのストーリー(別にクレージー映画でなくてもいいじゃんっていうw)。 

ちなみに そのバーバラ・セクサロイド@戸川純(笑)の正体は 中山麻理(当時・麻里)。 

元・三田村邦彦の奥さんで、中山エミリの叔母だねw 


強引なストーリー展開ながらも、最後はクレージーの7人が大活躍、古澤憲吾監督の手腕もあってか 最後までなんとか見られたw