テレ朝動画で配信されていた ももいろクローバーZのオムニバスネットドラマ『ももドラ momo+dra』が1週間限定で劇場公開されるという事で『映画 けいおん!』(2回目)に続き、2日連続で同じ映画館@茅ヶ崎に行ってしまいましたw

まぁ、映画としての出来は さすがにウニャウニャで(苦笑)、正直 画質的にも劇場の大きなスクリーンに耐えられるものではなかったのですが、ドアップで映されても鑑賞に耐え得る ももクロちゃんたちの可愛さがそれをカバーしていたので なんとか観られたといった感じw

それとレンズの使い方が明らかにおかしかったよな(使用したカメラの都合かもしれないが)。やたらと被写界深度が浅くてさぁ、画面のほとんどがボケボケなの(苦笑)。

でも 女の子のアップを可愛く見せるためには そうなっちゃうのかなぁ?

そういった部分で「映画にのめり込む」感じにはなれなかったけど…ももクロちゃんが可愛ければ、輝いていれば それでいいんです!!w だって、アイドル映画なんて そんなもんだべ?w


ちなみに演技が自然で圧倒的に上手かったのは夏奈子杏果しおりんは まずまず、ちょっと緊張気味の れに、そして あーりんの演技が なんだか一番あざとかった(でも可愛いので許すw)。