これでもう…第何弾?w 7作目かーw

ひまし油で魚のフライを揚げて みんな下痢になるくだりとか笑えた☆w

戦場という生死の狭間で 食べる事や女を抱く事にみんな精一杯!!w

はじめ なんで有田は転属を命ぜられて脱走しないのかと思っていたのだが、大宮に送った手紙の内容を知って納得。やっぱ策士やね、有田上等兵は!!w

クライマックス、大宮がたったひとりで敵地に乗り込みマシンガンをぶっ放すシーンは まさにランボーそのものだよ!!w 今見ても迫力あります!! ラストも痛快痛快!!

それと上官を演じていた細川俊之が男前でかっこよかった☆

で、このシリーズも本作でいよいよ終戦を迎えたわけだが、確かあと2作あるんだよね?w どーなるのぉ!?w