ようやく観ましたよ。

映画館でもなく、セルでもなく、レンタルでw

まぁ可もなく不可もなく といったところですかね。なにせ押井さんの実写ですから(苦笑)。

ぶっちゃけ これならアニメでもよかったんじゃね?…と思いつつも、やはりパトレイバーファンからしたら

実写版

というのは悲願でしたから、キャリアに乗せられ移動する実物大のモック&CGで動く98式パトレイバーを見られただけでも胸熱で御座いますw

しかしCGの映像が最大限に生かされたのがパトレイバーのリアルで激しい動きではなく、30人前のチャーハンだったというのは、如何にも押井守監督らしい(苦笑)。

この人は相変わらずだ。20年以上前からテクノロジーというものを完全に信じ切っていないのだw

ま、シリーズもので この先も長そうなんで、まだまだ序盤戦…これからもボチボチ楽しませてもらおうかと思います、いちパトレイバーファンとして。過度な期待はせずにw


★★★☆☆