黒沢清 脚本監督作品。伊丹は製作総指揮 兼出演。
 
東宝と伊丹プロと揉めて裁判沙汰にまでなり、現在はDVD化もされていない幻の準伊丹映画。

この映画とトビー・フーパー監督、スティーヴン・スピルバーグ製作総指揮による映画『ポルターガイスト』は関係性が非常に酷似している。
というよりは意図して伊丹が寄せたと考えるのが妥当であろう。
こうしたお遊びも怪人ジューゾー・イタミの「映画術」の一端なのである。


★★★☆☆