かーやん☆ブログ

DJ karyangという名でDJもしております。

かーやんのワーワーブーブー

魅惑のミニ・モーク

2011_0108_071102-02

うちの近所のマンションに停まっているミニ・モーク!!

状態はかなり良いです。オーナーさんが大事にしているのでしょうね☆

もちろんベース(シャーシ)はミニなのですが、顔つきも ちゃんとミニっぽいのが不思議です☆w


2011_0108_071123-02

オイラがこの車を大好きな理由のひとつが

ドアが無い

という事(ま、屋根も無いのですが/笑)。

なんとも潔い、この男らしさ!!w これぞ車の中の車であるw

中央にフューエルキャップがあるのですが、ちゃんとガスタンクエプロン(よだれかけ)もついているのがミソ☆w ホイールも なかなかカッコヨス☆


2011_0108_071140-02

後ろから見ると、まさに軍用車両ゴルフカートだな(笑)

でも この下駄履き的な 究極のシンプルっぷりが またたまらんのですよ!!w


おそらく免許を取ったら この車しか乗らないと思うw

つまり この車に乗らないんだったら、免許はイラネw

それぐらい好きなんですよ、この車が☆w

もっとガンガレ、日本車

DS3

なんで日本って こーゆー車が作れないかねぇ?


最近 感心する日本の自動車メーカーは マツダかな?

あそこは日本車にないラインを出そうと努力している数少ないメーカーだと思う。

コミック雑誌以上に、エコカーなんかいらない!

275350

プジョーのRCZ、ちょっとアウディのTTっぽいデザインだけど、大胆かつ挑発的なデザインで好感が持てますね。


さっきも『けいおん!!』ネタで吠えたんだけど、よく不景気でものが売れないとみんな騒いでいるが、オイラから言わせたら

みんなが散財してでも欲しいと思わせるような魅力的な商品・コンテンツを企業が開発・発信していない

だけだと思うのですよ。


そう考えると日本の自動車メーカーは まだまだ保守的だし、魅力的な車を作っていないと思う。

よく言われるじゃないですかぁ、「若者の自動車離れ」とか。

こういう話を聞くと

物(車)が売れない理由を若者とか少子化の所為にするなよ!!

と、言いたくなる。


それとさぁ、今 普通に売られている某ハイブリッド車とかあるでしょ?

確かに経済的ではあるし、地球に優しいと言えるとは思うけど

じゃあ 果たして あのプリウス(あ、名前言っちゃったよ!!/笑)は、一度買ったら何年乗れるんだよ、っていう話です。


例えばね、60年代の車(いわゆるヒストリックカー)とかって いまだにメンテナンスして、大事に乗っている人が多いじゃないですかぁ?

だけどオイルショック以降に作られた70~90年代の車なんて今誰も乗っていないわけですよ。

だって今、ダルマセリカとか、ブルーバードかと、ローレルとか乗っている人、いますぅ!?w

つまり 70年代以降の車って結局

ゴミ

になっちゃってるのが現状なワケね(まぁ大事に乗られている方もいるとは思うのですが)。


そう思うと、プリウスの耐久年数ってどれくらいなのかなぁ、とか

搭載されているバッテリーって、何年使えるの!?

とか思っちゃうのです。


こうなってくると、昔の車を大事に乗っている人の方が よりエコだって言えません?w

メーカーもユーザーも、こういった事はもっと真剣に考え直した方がいいと思うよ!!

自動車運転免許を持っていないオイラがこんな事を言うのもなんなんだけど(笑)。

かーやんのオープンカー・トリビア

ども、免許が無いくせに車にやたらと詳しい かーやんです☆w

以前からこのブログでも何度か語っているので 覚えている方もいるかもしれませんが

オイラは車の中でもオープンカーが好きなのです☆

って優香、屋根のない車しか 車として認めていませんっ!!(笑)

ついでに言うと、ジープみたいにドアも無くても良いです☆w


で、オイラがオープンカーについて長年疑問に思っていた事をネットで調べてみましたー☆w

それは…

「オープンカーと、カブリオレと、コンバーチブルの厳密な違いとは何か!?」

と、いうもの(笑)。


オープンカーと 一口に言いましても、いろんな名称があって それをどーやって使い分けているのか、その厳密な差異がよく理解できていなかったのですよ。

なので、今回は このブログでオイラがレポート致します☆

日常生活において、それほど役に立つ知識ではないのですが(苦笑)…まぁ「トリビア」(ネタ)として覚えておいてもいいかもしれませんw


まずは「オープンカーの定義」から説明しましょう。

調べてみたら この定義は オープンカーの名称と密接に関係している事が判りました!!w

オープンカーには

初めから屋根が開いているもの



元々は屋根があるのに あえて屋根を外したもの

と、おおざっぱに分けると2種類に分かれます。


で、前者の「初めから屋根が開いているもの」とは つまりオープンカーである事を前提に作られている車という事ですね。

つまり「屋根(幌)は 雨が降った時に使うもの」という考え方です。

こうした車種を

ロードスター(マツダ・ロードスター、アウディ等。マツダの車名とはまた別にロードスターとも呼ぶ)

スパイダー(アルファロメオ、ポルシェ等)

バルケッタ(伊語。フィアット等)

と、呼称します(基本的に2シーターのものが多い)。


そして後者の「元々は屋根があるのに あえて屋根を外したもの」とは そもそもハードトップ(屋根有り)として作られた車の屋根を取っ払ったもので

カブリオレ(ホンダ・シティ、VWゴルフ等)

コンバーチブル(ミニ等。米車によく用いられる)

と、呼ばれているのがそれです(つまりカブリオレとコンバーチブルの違いは名称の違いだけで意味は同じだった/笑)。

元々は屋根のある車なので「屋根を開ける事もできる」というスタンスで、必然的に2ドア4シーターのものが多いです。


ま、現在では幌ではなく ハードトップで電動格納式のオープンカーが多いので

クーペカブリオレ(ベンツ、レクサス等)

と、言われる事が多いようです。



それと他にも

タルガトップ(名称としてはポルシェの登録商標。頭上のルーフパネルのみを外せるようになっているタイプ)

Tバールーフ(日産フェアレディ等。タルガトップの真ん中に1本バーを残して剛性を高めたもの。)

あとオープンカーと呼ぶには邪道だとオイラは思うのですが

サンルーフ(屋根の真ん中だけが開閉するタイプ)

も、ファミリーの一員と位置づけてもいいのかもしれません(笑)。


んまー、オープンカーといっても これだけたくさんの呼び方があるんですねぇ~☆

ちなみに世界一速いオープンカーは…

F1マシン

です☆(レースカーには軽量化のため伝統的に屋根の無いものが多い/笑)


最後にもう一度言わせてもらいます!!

車なんて屋根なんかなくてもいいんです!!(笑)

もし雨が降ったら…乗るのをやめればいいんです!!w

以上、オイラが調べたレポートでした~☆

幻のてんとう虫・エルテン

確か10年以上前のモーターショーにスバルから参考出品された

ec7de941.jpg

71bc549e.jpg

スバル360の後継車とも言われた「スバル・エルテン」

コレを市販してれば、軽を手放す事はなかったかもしれなかったよな~(←そーゆー 商売下手なところが如何にもスバルっぽいのだが/苦笑)。

この当時から屋根に太陽電池をつけていたんだから、かなりエコカーを先取っていたよね!!


まぁ 後にこの「ポスト360」というコンセプトは
e28656b1.jpg

一応現行車種のR1に受け継がれるわけだが…ちょっと「てんとう虫」とは似ても似つかないわな(てんとう虫と名乗るからには、せめてドアぐらい逆開きにしてほしかった/笑)。


やっぱ「てんとう虫」っていったら…

a404c4e0.jpg

86b57e05.jpg

やっぱコレだべっ!!(笑)


コストを下げるために重量を軽くしていったら、必然的に この丸っこいデザインになったというワケね(結果的には空力特性も上がり、より燃費を向上させる事にも繋がった)。

風洞実験をしなくても 奇跡的に このデザインに辿り着けたのは、やはり元飛行機屋だったからかw


あーあ、しかしホントに もったいないよなぁ~!!

もしエルテンが市販されていたら

ccd58989.jpg

8a5d188b.jpg

フィアット500みたいになっていたのかなぁ?w


この車は、ホントにうまくデザインが現代に継承された好例ですよね(フォード・マスタングなんかもそうだけど)。

(2013.10.31 加筆修正) 

ハンヴィー風 ?エノニャン番外編?

030dd7fe.jpg

d95fb795.jpg

はっきり言ってしまうと、あず兄ぃさんに捧げるログ☆(笑)

今朝 江ノ島の駐車場でハケーン致しました☆w


コレってハマーのH1ですよねぇ?

なんかハンヴィー風というか陸自のメガクルーザー風というか、かっこいいと思いません?w

パッと見た時、陸自の車両かと思ってしまったのですが、普通のナンバープレート(品川ナンバー)がついていたんでw


あ、もちろんニャンコもいっぱい撮ってきましたよ!!(笑)

それはまた後程アップ致しますので、お楽しみにぃ?☆

マキナという名のフィアット500

オイラが大好きな車といえばコレ

5a1202a1.jpg

フィアット500です。

だけど このフィアット500、実は…

1507a81b.jpg

エンジンがスバル・サンバー(660cc)のものなんです(まぁ同じRRだから乗せ替えやすかったのでしょうw)。


436476dd.jpg

そしてインパネもトランスミッションも足回りも全てサンバーから流用w

だから フィアット500なのにAT!!

しかもエアコンまでついているのですw


まぁ、ここまでくるとオリジナルなのはボディーぐらいですかねぇ?w

本物のフィアット500をベースにして改造された この車は「マキナ」と呼ばれていてフィリピンの工房で作られていましたが、現在は生産終了。

ちなみに販売価格は300万ぐらいしたらしいので、これに乗るんだったらNEWタイプ買った方が実用的だし 安くてよね。故障やメンテの心配もあんまりしなくていいしw


(2013.12.4 改題改稿)

かーやんのワーワーブーブー☆

今夜は免許が無いくせに車大好きの かーやんが選ぶ 珠玉の15車種をドドンとご紹介車(笑)


44c44b3a.jpg

? フィアット500(旧)

日本人で知らない人がいない いわゆる「ルパン車」w 全車キャンバストップ仕様なのは、うるさいエンジン音を外に逃がすためと言われている(笑)。


290b9400.jpg

? フィアット500(新)

ビートルもミニも新しくなりましたが、まさか こんな理想的な形で帰ってきたとは!!w スバル360も こーゆー形で復活できれば よかったのに…(苦笑)。


562f376c.jpg

? スバル360

で、その「てんとう虫」。風洞実験とかない時代に この流線的なボディを描けたのは元々が飛行機屋だったからかw


d87ace29.jpg

? スバル・サンバー

またスバル☆w 日本の現行車種でRRってコレだけじゃない? まさに「日本のポルシェ」☆w サンバーの商用車を使って荷台を畳敷きにしてみたいです(笑)。


09acf76e.jpg

? スバル・アルシオーネSVX

またまたスバル!!(←どんだけ好きなんだ!?/笑) 窓が半分しか開かない、その非実用感(非日常感)がいいですね☆w


0fe698f7.jpg

? ランボルギーニ・カウンタックLP500

で、窓が半分しか開かないといえば この車!!w フェラーリと違って、暴力的な感じが好きなんですよ☆w ガルウィングの この車も非日常…っていうか非現実的だよな(苦笑)。


ce89acbf.jpg

? デロリアン

で、コレもまたガルウィング☆w 正式名称は「DMC-12」(デロリアンは厳密に言うと社名)。映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の中だけの車だと思っていませんでした?w ちなみにタイムトリップはできませんので何卒!!w


b952a452.jpg

? イソ(BMW)・イセッタ

で、変なドアの開き方といえばコレ☆w なんと前面がドアになっている珍車(ドアを開けると、ステアリングも一緒にもっていかれる/笑)。実はイタリアのイソというメーカーは元々冷蔵庫を作っていたメーカー。だから前開きなのか!!w


6ff1524d.jpg

? バモス・ホンダ

ワーゲンのデリバンやシュビムワーゲン(軍用車)みたいにスペアタイヤが前面にあるのがミソ☆w 屋根もねぇ、扉もねぇ…その潔さこそが車のあるべき姿だとオイラは頑なに信じております!!w


c77a488c.jpg

? ミニ(カジバ)・モーク

で、屋根も扉もないといえば、このミニの亜種(この写真だけ自分で撮影/笑)。どう見てもゴルフカートにしか見えないところが好きです☆(笑) この車には貴重品を置かないようにしてください☆w


c2b5d446.jpg

? 三菱ジープ

どこまで屋根無し・扉無しが好きなんだっていう話なのですが(苦笑)、車って必要最低限のもの(タイヤ・ハンドル・アクセル・ブレーキ)だけがついている姿が一番美しいのですよ☆ となると、軍用車かF1カーになってしまうのです☆(笑)


ae168719.jpg

? スズキ・ジムニー

で、四駆つながりでジムニーもチョイス☆w 「軽のジープ(スタイル)」というジャンルを切り開いた功績は大。現行車種には幌タイプが無くなったそうですね。なんとも寂しい限り…。


c8c1d93b.jpg

? スズキ・マイティボーイ

んでもって、スズキつながりで もう1台☆w 当時の定価が45万円!!w バイクより安いので(苦笑)、ここは潔く後ろは荷台で2人乗り!!(笑) 余計なものは何もいりません!!w


3f3d0f53.jpg

? 日産・フィガロ

で、次も2シーター☆w Be-1、パオに続くパイクカー第3弾。将来名車として名を残す可能性高し。なんでもエリック・クラプトンも乗っていたらしいですよ♪


49977e22.jpg

? 光岡・ビュート

で、最後は日産つながりでマーチベースのビュートを☆ ジャガーMk?のマスクを日産マーチにくっつけた名車。これをアリかナシかで「アリ」にしてしまった光岡自動車の功績は大きいかと。

____________________


なんか ほとんどが

屋根のない車

になっちゃいましたね汗(苦笑)

でも いいんですよ、別に車に屋根なんかなくても!!w

だって雨が降ったら乗らなければいいんだし雨(笑)


とんでもないオプティミストなんですよ、オイラ☆w

もうイタリア人並みに☆(笑)


よく「不景気で車が売れない」と皆嘆いておりますが

オイラから言わせれば「馬鹿言うな!!」って感じです怒りダッシュ(苦笑)

「売れない」んじゃないんです。

「みんなが(借金してでも)乗りたい!!…と、思えるような魅力的な車をメーカーが作っていない」だけなんです!!

不景気うんぬん以前にれっきとした職務怠慢ですよ、コレは!!(苦笑)


日本の自動車メーカーにはホント無理してでも頑張ってほしい…そんな思いも込めて15台選んでみました車

よかったら みなさんの好きな車も教えてくださーい☆


ではでは、今夜はこの辺で☆
カテゴリー
月別アーカイブ
最新コメント
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

アクセスカウンター

    QRコード
    QRコード